運営者、執筆者情報

運営者情報

運営者:

菊ノ紋ニュース事務局

編集長:

一条 彩佳

サイト運営(記事配信)者所在地:

〒107-0062
東京都 港区 南青山二丁目2番15号 ウィン青山 12階

Media Innovation

連絡先:

お問い合わせ」より連絡お願いします。

従業員:

9名

(*ライターなどの募集については「採用情報」のページを参照ください。)

記者紹介

一条 彩佳(あやか)

略歴:元『週刊文春』の皇室関係記者。「菊ノ紋ニュース」初代編集長、「皇室ななめ読み!」初代編集長を経て、現在、再び「菊ノ紋ニュース」の編集長。

立場:女性・女系天皇を容認すべきと考えるが、悠仁さまには十分な配慮をすべき。皇位継承順位を変更させることにはより慎重な議論が必要。

斎藤 弘毅

略歴:元、毎日新聞社会部記者。「菊ノ紋ニュース」の二代目編集長を務めたのち、姉妹サイト「皇室ななめ読み!」の二代目編集長に就任。

立場:皇統は男系を優先すべき。だが、愛子さま人気が高まる以上、直系を優先させてもよいと考える。

宮本 タケロウ

略歴:ノンフィクションライター。臨済宗のお寺の息子に生まれたが事情があり、単身上京。『月刊Hanada』2019年9月号に論文「ミキ・デザキ氏は研究倫理違反」を寄稿。

立場:皇統は男系で繋ぐべきと考える男系派。本人曰く「私は男系維持優先派であり、女系天皇絶対反対派ではない」。皇位継承順位を変更させるのは絶対反対。

関心のテーマ: 保守論壇、皇室、宗教、精神世界、韓国語読めます。

川田 凜子

略歴:元女性誌の皇室担当記者。主に女性皇族に焦点を当て取材。その経験を活かし、現在フリー記者

立場:直系に限り、女性天皇支持

二コラ・ライト

略歴:アメリカからの留学生です。日本の大学の博士課程で、ジャーナリズムとメディアコミュニケーション論を学んでいます。日本語が変だったらすいません(編集部の人にチェックしてもらっていますが…)。

新藤 幸人

略歴:元週刊誌記者、皇室関連記事担当。退職後、学習塾経営。現在、経営の傍らフリーの記者として「菊ノ紋ニュース」などニュースサイト、および女性週刊誌に皇室関連記事を寄稿。

佐々木 康子

略歴:元女性週刊誌記者。特に『女性セブン』の記事を多く手掛けていました。趣味は映画鑑賞とディズニー。

星川 晶

略歴:ウェブライター。1983年生まれ。『文藝春秋』や『創』『週刊現代』BuzzFeedなどに記事を寄稿。現在は、菊ノ紋ニュースにて海外王室記事(主に編集部記事)を中心に担当。

立場:ノンポリです。