皇室

「アベが憎けりゃ、雅子さまも憎い!」 東京新聞・望月衣塑子記者が「皇室を冒涜中」

お祝いムードに水を差す東京新聞

文/宮本タケロウ Twitter

世界191の国と地域から代表団が訪れ、うち72の国からは国家元首が来訪して、大盛況のうちに幕を閉じた「即位礼正殿の儀」だが、国の内外から溢れるお祝いムードに水を差す人もいる。

東京新聞の名物記者:望月衣塑子氏だ。

世界中が天皇皇后両陛下の麗しいお姿に感動している最中、望月記者はTwitterでこのようなことをつぶやいたのだ。

(外国賓客の「格が下がった」とつぶやく望月記者)

確かに、今回の即位の礼と平成の即位の礼と比較し、国家元首・閣僚級以上の来賓の出席者全体に対する割合が減少したのは事実かもしれない。これを日本の国際競争力の低下と絡めて望月記者は「賓客の格が下がった」批判する。

バブル期と今を比較するか~?

しかし、むしろ平成の即位の礼当時はバブル経済でロックフェラーセンターを三菱地所が買収した時代であった。そんな時代の国力と今の国力を比較し、わざわざ天皇陛下のお祝い事の時に「来賓の格が下がった」とバカにするのはいかがなものか。

筆者は、反骨精神のある望月記者には一定の敬意を表するが、アベが嫌いすぎて天皇陛下の即位にまでイチャモンをつけようとする態度はいただけないだろう。

国際儀礼をまるで知らない望月記者もヒドイが…

さて、この望月氏のツイートもヒドイが、より重大なのは望月記者がツイートで引用したブログ記事の質である。

引用先のブログ「世に倦む日日」は「即位礼に来た賓客が平成の時より格が下がった」という記事を載せるが、当該記事にはこのような重大な事実誤認があるのである。

饗宴の儀の映像が出たとき、なぜか新天皇がブルネイ国王と一緒に歩いて会場に登場し、ブルネイ国王を横に座らせて宴会を始めたので、理由と事情を訝しんでしまった。格から言えば英国皇太子が適当だろうし、アジア重視の基準で選ぶのならタイ国王だろう

ブログ「世に倦む日日」

ブログ主の国際儀礼に関する知識の無さが浮き彫りになる。

格から言えば英国皇太子」、「アジアの基準ならタイ国王」と言うが、国家元首の席次は在位期間で決まると言う国際常識を知らないことに開いた口が塞がらない。

また、そもそも天皇は国家元首なのだから、イギリスだろうがローマ帝国だろうが漢帝国だろうが、元首でない皇太子なんぞと並べるわけがない。

アジアの基準」という基準は世界にもアジアにも存在しない。ブルネイ国王が隣席に選ばれたのは来賓国王の中で一番在位期間長かったからである。

「格が下がった」は来賓に失礼

望月記者はこのような週刊誌レベル以下のブログを引用して政権批判をしている(つもりになっている)のだが、新聞記者として、ジャーナリストとしての力量不足が露になっただけだ。

望月記者は「来賓の格が下がった」と言うが、そもそも賓客に「格・レベル」などあるのだろうか

来賓者は皆、両陛下のご即位を寿ぐ気持ちで来られたはずなのに、それを「格が下がった」と言う神経はどうかしている。

「なぜかブルネイ国王」というセリフには石油を大量に日本に輸出してくれる親日国ブルネイに対する敬意が感じられない。むしろ国力が低下したはずの日本に国王自ら来てくださったのだから、「ありがとう」と言うべきではないか。

分け隔てをされない天皇陛下

また、両陛下も「遠路はるばる日本に来てくださって、本当に有難う」としかお思いになっていないはずだ。

「格が下がった」だの言う下衆な神経など、あいにく我々の天皇陛下は持ち合わせていない。

天皇陛下は老若男女いかなるものにも分け隔てなく、平等に接するお方である。昭和天皇が「雑草という草はない」と言ったのは有名な話だ。

野に咲く花にも、飾られるは何も等しく価値がある…

これが天皇陛下の本分である。

オランダは国王がいらっしゃったが

さて、今回の来賓者の中で筆者が注目したのはオランダ国王だ。

(饗宴の儀にオランダ国王をお招きになる天皇陛下)

何しろ、平成の即位礼には、戦争の記憶がくすぶり、国王は来ず、皇太子が代理で出席したからである。今回オランダ国王が出席したのは、天皇皇后両陛下とオランダ王室の人的交流が日本とオランダの二国間関係の改善に発展したからにほかならない。

望月記者がこのような両陛下の素晴らしいお人柄を評価せず、アベが嫌いすぎて頭が働くなっているのだとしたら、これ以上残念なことはない。

望月氏には週刊誌や妙なブログに踊らされず、当サイトを参考にして知性を養っていただきたい限りだ。


POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    安倍晋三と雅子さまは気が合うと思います。

  2. 匿名 より:

    一つ前の記事がおかしかったのでこの記事もどうかなと思って読んだら、まともな記事にみえて安心した。

    さらに、アノ宮本さんの記事とあって驚いた。どうしたんですか?こっちが本領なら嬉しいが。

  3. 匿名 より:

    私も独裁政治家アベが嫌いだ。
    だけど今上天皇皇后両陛下は素晴らしい方と分かる

  4. 匿名 より:

    安倍晋三も雅子さまも両方とも嫌いです。

  5. 匿名 より:

    東京新聞・望月衣塑子記者にこちらのブログ記事も引用してもらえたら良いですね(^_^)



  6. 匿名 より:

    ブルネイは国王と皇太子が一緒に来日ですよ。
    スウェーデンも国王と皇太子、オランダは皇太子にあたる女公含む子供三人、跡継ぎを連れてくるほどのお気持ち、有難いことですよ。
    何かあったらどうするの?と思うのにお越しくださった。

    何が格下か、今回、国王の参列は倍の14ヵ国/25ヵ国参加。(平成7ヵ国/20ヵ国)
    もうすでに、アメリカは国賓で招待したし、G20でフランスとは昼食会したし、トルコ大統領とサウジ皇太子は挨拶済ませているし、タイは国王アレだからお断りして首相をよんだらしいし、195帰国中191ヵ国参列なんて素晴らしい歓迎ですよ。
    戦争も起こる最中、これだけの国がいらしてくださった。
    日本には世界の平和の希望があるということ。

    それを天皇皇后両陛下は平等に対応されて。
    (ブータンを報道しすぎるのだけは、平等性に欠けるが。)

    お話になりませんね。

    それにしても、宮本さんはどうしたのですか?
    これから何か起こるのか、心配ですね・・

  7. 匿名 より:

    15:24

    あなたは、そうだろうね。一番酷いコメント。

  8. WONG_KAIKO より:

    雅子皇后と安部総理を一緒にするってどうなのよ?

  9. 匿名 より:

    低○ベルの記者であると自ら公表するなんて、ある意味凄いなw

  10. 匿名 より:

    望月氏には週刊誌や妙なブログに踊らされず、当サイトを参考にして知性を養っていただきたい限りだ。
      ↑
     ココ笑うところなの?w
     なんにせよ、ナイス締め !ww



  11. 匿名 より:

    宮本タケロウさんは二人いるのですか。今回の記事は共感しました。
    東京新聞の本拠地の中日新聞社はかなり前まで、中立的な記事が多く、また、地元のニュース記事は他紙を圧倒して読者も多かったです。が、最近は朝日新聞かと思うほどの独善的な記事が多く、読者は減ったと思います。
    今はSNSの時代です。ジャーナリストの記事が批評され、大手マスコミの印象操作のフェイクニュースは痛烈に批判される時代になりました。多くの国民の声が聞ける良い時代です。

  12. 匿名 より:

    キコが憎けりゃ、娘達も憎い! ああァ旦那も憎いね。

  13. 匿名 より:

    様々な記事にも、書いた人物の人柄と品格が 如実に現れるという好例となった訳ですね。
    タケロウさん、好調ですね。

  14. 匿名 より:

    15:09

    安倍晋三と紀子さんが気が合うの間違いだろう。女性天皇を認めたくない安倍晋三と息子の悠仁さんを天皇にしたい紀子さん。この2人頻繁に話合いをよくしてると記事で読んだぞ。

  15. 匿名 より:

    なんにしろ、憶測だし安部嫌いとも読めないけどね
    根拠がなくてね

    あとそれが皇室をおとしめてるのかね
    単なる感想に対して確認も裏取りもとったのか根拠になるものがまるで示されない感想と憶測に基づいた記事に見えたよ



  16. 匿名 より:

    確かに「賓客の格が下がった」などとは不遜にも程があると思う。しかも、公の立場で公平な意見を述べるべき記者である。
    これは記者のレベルが下がったと言われても仕方ないだろう。

    令和の皇室に対し、各国の王室からは平成時の倍の国王・王太子方が参列されている。各国が今上陛下と今後の皇室に対して敬愛の念を抱き、国として共に歩もうとしてくれているからだと思う。
    その逆に政治的意向の強い来賓には、たしかに大統領や首相よりも大臣の参列が目立った。それは、政治的国情の中で国を離れることの出来ない状況であることを物語っているのであって、決して今上陛下を軽んじているわけではない。
    記者でありながら、国際情勢の機微も読めず、来賓の格だけをあげつらうなどとは、記者としての素養を疑わざるを得ない。

  17. 匿名 より:

    根拠とかうらどりしたものが本当に裏どりしたのかって思うような記事が多かったので書いたのですが芋やその他の話でこれについても第三者から見て決めつけてこいつを見つけた、保守気取って叩けっていう個人攻撃に見えたよ

    安部ってひとの名前を使えば動くだろうと
    いえ、第三者としての意見でしかないのですがこの人のタケロウってひとのツイッターのそれ見てたまげたね

    一時期、がるちゃんでも○はいませんか?って男の癖にがるちゃんには書くわ、ずっとそればかりで閉口したよ

    持論は結構だけど記者名乗るならきちんと確認してからじゃないの

    これに限らずね
    それも載せずにただのブログのそれやツイッターでのそれ見せられても感想呟いただけでは?
    言論封鎖しようとしててあれですね

    タケロウさん本人のツイッターの自己紹介とか見てて思ったことも書きました

    なんていうか、○のところブログとかばかり潰されてて変とは書かれてますけどね

    別のk○派みたいなブログは残るねとは
    なるほど

  18. 匿名 より:

    王族は平成よりもずっと格上になったのだから
    天皇皇后両陛下の人徳がいかに素晴らしいか、ということでしょう。
    皇太子時代は100ヶ国以上海外訪問されたそうですね。

    アメリカなどの政治家の格が下がったのは
    平成の間に国際社会における日本の経済力や影響力が
    弱まったせいでしょう。
    とはいっても、トランプ氏は即位後1番最初に訪日してくださったから
    別に日本の皇室を軽く見ているとは思いませんけどね。

  19. 山紫水明 より:

    菅官房長官と揉めた方ですね。
     ジャーナリストの立場でこんなツイしていいのですか?個人の価値観と国の価値観を一緒にしてはいけないでしょう。その道のプロがブルネイ国王と決めているのに、実態を知らない貴方が何か?
     特に皇室に関して革新的意見を述べるならともかく貶めるだけとは幼稚で呆れます。芸能人の結婚式じゃあないんです

  20. 匿名 より:

    来賓の格が下がったなんて、書く記者。
    記者のレベルも凄いさがってるますね。



  21. 匿名 より:

    ご自分はどうなのですか?
    格が高いのですか?

  22. 匿名 より:

    タケロウさん、中立的で良心のある良い記事ですね。
    以前は偏見・悪意が酷かったけど、人間ていくつになってもこんなに成長できるのですね。
    良いお手本だわ。

  23. 匿名 より:

    なにかを焼いていた
    それだけでとか
    ○だろうとかそんな記事ばかり
    今回のそれも本人が○嫌いだから○なのだろうって
    ここのところのうらどりもなくて

    本当に第三者でしかないけど変だと感じてるんですよ
    紀子様アゲのブログは日々言葉遣いに気を付けろって書く人のそれにもそぐわない言葉遣いなのに○であれば閉鎖するとか

    本当に民主主義って思いました
    もう平成も終わりなのですが別にそんな意見もあってもいいと思います

    へー。そんな考え方とかもあるのねと読みますが
    がるちゃんでは差別主義者が横行しますがそれにはスルーなのですね

    他人への敬意を言うのにおかしな人々です

  24. 匿名 より:

    いそこさん?知ってる、菅官房長官と会見で丁々発止してた方。
    格下?かどうか知らないけど、あの素晴らしい即位の礼儀式と、天皇陛下が皇太子時代から積み重ねた皇室外交のおかげで、海外の賓客は祝福と感動を表して下さいました。まして世界に発信されていたので、それが国威となり、国益となって帰って来るでしょう。それだけじゃいけないの?
    それとアメリカはどなたかがおっしゃってたけど、トランプさん春に直々にいらしたし、今回の方は台湾出身だそうで、これって戦略?とか思いましたけど。どっかの電化が『お金かかりすぎ』発言してたらしいけど、これだけのただはが一同に集結して世界に発信される、これは国防にもなると思いますよ。
    宮本さん、どなたからコックローチ噴射されて変身しちゃったわけ?

  25. 匿名 より:

    ビデオ画面を通してみているだけでは誰が誰だか、賓客の格なんて一般人にはよくわかりませんが、それでもひとつ目を見張ったことがあります。

    スエ-デン国王と王太女がいらっしゃっていたことです。
    スエ-デン国王一人のみではなく、奥様と一緒、でもなく、継承権をもつ時期女王であるビクトリア王太女をお連れになっていたことです。
    現国王と、次期女王。
    こんなに礼を尽くしてくださっていることに感動しました!
    また、お席はスエ-デン国王が雅子皇后のお隣にいらっしゃいました!二国間の暖かい外交を感じるようでした。
    徳仁今上天皇陛下と雅子皇后陛下のこれまでの積み重ねてこられた外交実績、お人柄を垣間見えたような気がしました。
    徳仁天皇陛下と雅子皇后陛下は、他国の王室からも、親しまれているのだと思います。

    徳仁天皇陛下もいつか、このように今上天皇と次期天皇継承者の愛子さまとともに、親子外交をされるお姿を拝見するのを今から楽しみにしています。



  26. 匿名 より:

    新聞記者の方たちは、「ペンの力の重さと責任」を背負って 仕事をしてるものだと思っていたのですが…。
    「ペンからパソコン」へと取って代わってしまつてから、先人達の矜持さえ忘れ去られてしまったんでしょうかね。
    寂しい時代になったもんです。

  27. 匿名 より:

    所詮、東京新聞記者のレベルも…
    恥ずかしいを知ってこそ日本人。

  28. 匿名 より:

    匿名 より:
    2019年10月30日 16:37
    キコが憎けりゃ、娘達も憎い! ああァ旦那も憎いね


    の様な解釈になるでしょう、
    つまり、中身の無いタケロウの戯言!

  29. toshi より:

    望月新聞記者、君に人を非難する資格有るの?いい加減にしなさい!日本が嫌なら北朝鮮にでも移住でもすればいいのに是非是非に遠慮なく

  30. 匿名 より:

    匿名15:52分さんへ。
    ブルネイは国王と皇太子が一緒に来日となっていますが、マティーン王子は皇太子ではありません。
    確か第8王子だと。



  31. 匿名 より:

    16:48さん
    私も次期天皇は悠仁さま派です。

  32. 匿名 より:

    19:17さま

    そうでしたか!皇太子とばかり思っていました。失礼しました。
    お勉強で来日されたのでしょうか。
    なぜ8番目の方がなのか、かえって理由が気になりますね。
    でも有難いですね。

  33. 匿名 より:

    16:48は、愛子様派

  34. 匿名 より:

    確かにプーチンさんやトランプさんなどではありませんでしたね。水害被害の影響でしょう。

  35. 匿名 より:

    20:8分さんへ先程あなたにコメント送信した者です。
    ブルネイのマティーン王子はマリアム第2王妃の息子として産まれました。
    じつはマリアム妃は日本の血が入っていて、マティーン王子は8分の1日本の血が入っていることになります。 
    昔ブルネイの王室の事を紹介したテレビ番組の事を覚えていてその時第2王妃に日本の血が流れている事を知りました。
    ただ国王とマリアム第2王妃は離婚しています。



  36. 匿名 より:

    残念ながら西欧諸国の要人は日本の皇族をそれ程重要視していないと言う事でしょう。

  37. 匿名 より:

    間違い訂正、第4王子です申し訳ないm(。≧Д≦。)m

  38. 公園の守り人 より:

    なんの祝い事かな。台風、豪雨の悲惨な状況の中で何を祝えと言うのかな。憎いとか、ご立派とかどうでもいいから国家緊急の時に即位の礼もオリンピックも最低限度に自粛するぐらいの英断はできないものかね、我が国のリーダーは。そりゃ諸外国になめられても仕方ないよね。

  39. 匿名 より:

    21:56は何を言っているんだろう。
    G20で日本に来たっちゅうに。

  40. 匿名 より:

    饗宴の儀にどなたかご招待ありましたか

    国会議員は国民の代表だからなんでしょうが庶民は蚊帳の外だなあ



  41. 21:56 より:

    G20はエコノミック サミット、
    今回は大阪で開催された為にG20の首相、大統領が集まったって事です。
    これは世界的に重要な会議です。
    単なる祭儀ではありません。

  42. 匿名 より:

    皇族は庶民の事は頭に無いと思うよ、
    庶民が幾ら拝め立てたところで皇族には有り難いとは思わないよね。
    庶民が台風の災害で苦しんでいても痛くも痒くも無いしね。
    着飾って晩餐会をまだやってるもんね。
    庶民は指を加えて眺めているだけ。

  43. 匿名 より:

    いそこさんツイッターで叩かれまくっています。
    ついでに前新潟県知事も同じことで叩かれまくっています。

  44. 匿名 より:

    21:56

    今上天皇は、昨年の秋にフランスで(日本ではたいして報道されませんが)大歓待されています。日仏友好160周年ではシャンゼリゼ通りを日の丸と日章旗を掲げ招待された自衛隊がパレードを行いました。
    イベントやエッフェル塔のライトアップ、ヴェルサイユ宮殿での晩餐会。マクロン大統領がこの時点で、ヴェルサイユ宮殿で開催した国賓晩餐会はプーチン大統領だけだったと聞きます。
    西欧要人が重視していないわけがありません。
    G20で来日の際に、マクロン大統領は天皇皇后両陛下に昼食会でもてなされました。トルコ大統領もサウジ皇太子も謁見されたいと申し出されお会いされています。

    今回、フランスはサルコジ前大統領がいらしていました。

    11年前に皇太子時代に今上天皇が招待を受けましたが、先代がなぜか代わりに行き、サルコジ大統領と関係者が激怒して、日仏友好150周年記念関係の式典や催し物を一切中止して、ヴェルサイユ宮殿で行う予定だった晩餐会を首相と同クラスのエリゼ宮に格下げされました。

    そんないきさつがあって、サルコジ前大頭領が招待されたのかな、と見ていました。
    重要視されていないわけでは、ないでしょう。

  45. 有栖川 より:

    虚飾と特異から遠く離れたところにのみ真実があることを、この方は知るべきだろう。そして、既成概念が
    自分を落とし込んでしまうという事実も。論語に君子人の美を成し 人の悪を成さず 小人これに反す とあります。貴女は小人です。



  46. 匿名 より:

    08:55 さま、
    >11年前に皇太子時代に今上天皇が招待を受けましたが、先代がなぜか代わりに行き、

    なぜ先代(現上皇)が代わりに行かれたのですか?皇太子が招待を受けていたのに?
    フランス側は、天皇よりも皇太子のほうの訪問を希望していたのですか?
    今回のサルコジ招待は、そのときのお詫びということなのでしょうか?

  47. 匿名 より:

    5月にはアメリカを招待した晩餐会を開催し、G20の機会に天皇皇后両陛下にフランス(昼食会)、トルコ、サウジが会われ(サウジは皇太子のみだったから、天皇陛下だけだったか)、8月末に開かれた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の機会にアフリカ諸国の首脳等と総理大臣主催の晩餐会が開かれ、その際に天皇皇后両陛下は御臨席なさっています。
    即位礼後の饗宴の儀は、平成7回から4回に縮小していますが、即位後から世界各国に対して、平等になるよう配慮して進められてきたことがわかります。
    最初から即位礼の参加国が増えることがわかっていたのでしょう。

    即位礼は、皇室としては王室中心の対応となりますでしょう。(王室の参列は20→25ヵ国に増えています)

    で総理大臣は主に、主要国やTICAD7で来日した国以外と50ヵ国と21日~25日に会談されています。

    強国が支配する場となることなく、様々な国が平和に配慮され、平等になるよう進められてきたように、今回の即位礼までの流れが見えます。

  48. WONG_KAIKO より:

    ねぇ?
    少し前に「菊の紋ニュース」で、格が下がった、とかってのなかった?

  49. WONG_KAIKO より:

    安部総理なら秋家でしょう?

  50. 匿名 より:

    WONG_KAIKOさま

    菊の紋さんは、そうしたいとか、
    一部がそう宣伝したいとかも考えられないでしょうか??

    天皇陛下は「自分達は素晴らしい」とマスコミを使って自画自賛なさいません。191ヵ国参列が、前回の158ヵ国より格が下がったと?
    ソ連崩壊前の状況と比較するのも何か違うような気がします。
    その後、東欧やアラブでも状況は変わっています。
    平和になった国もあれば、戦争に巻き込まれる国もある。
    国民は各国に感謝している中、わざわざそのようなサゲを行うのは、ただ単に、今上天皇の今までの努力を貶めたい人達がいらっしゃるようにしかみえないのですが・・

    素晴らしい儀式であった、それでよくありませんか?
    と、菊の紋さんにお伝えしたい次第です。



  51. 匿名 より:

    10:24さま

    なぜでしょうね・・なぜその様な事が続くのか。
    それは私にはわかりません。
    フランスはその前にシラク大頭領も皇太子様を招待しましたが、サーヤさんが行かれました。
    シラク大頭領は最近他界されたので、サルコジ前大頭領がいらして良かったなと思いました。これは、個人的な感想です。

    格下げで、日章旗まで掲げた自衛隊のシャンゼリゼ通りのパレードなんて、有り得ないでしょう。格下げではさせて貰えませんよ。
    ブラジルの11年前の当時の皇太子様の歓待も凄いのに、日本では反○が操作して事実は伝えられません。

    イギリスとも・・ありますね。
    エリザベス女王が個人的にお茶に招いたのは、天皇陛下と彬子様だけです。

    それだけです、伝えたいのは。

  52. 21:56 より:

    8:55
    G20の際のトルコのエルドアンやサウジのMBS皇太子の天皇皇后陛下謁見晩餐会は日本企業のトレードに関係ありです。
    天皇皇后陛下がエルドアンやMBS皇太子をもてなしたこと事態恥ずかしいことです。
    エルドアンはジャーナリストや反対派軍人、政治家を捕え長期獄中生活へ、拷問は日常茶飯事。
    今はISAと戦ったクルード地域を爆撃、住民の撤去を強制、難民は行く所なしの悲惨な状態です。
    サウジのMBS皇太子もジャーナリスト Jamal Khashggi暗殺の末に遺体を切り刻んで処理を命令。
    イエメンの住民への無差別爆撃
    サウジ国内での自国民への残虐な行為をサウジ皇太子の名の元にやりたい放題。
    そして米国とのトレードの為のゴマスリでトランプとの謁見晩餐会、
    アンチ地球温暖化!のトランプの行動は知るところでしょう。
    マクロン謁見もNISSAN、レノー関係?やもしれぬ!

    全てが政府が接待の為に天皇皇后陛下を???????

  53. 匿名 より:

    14:02
    天皇陛下にはどうすることもできません。

  54. 匿名 より:

    21:56

    >G20の際のトルコのエルドアンやサウジのMBS皇太子の天皇皇后陛下謁見晩餐会は日本企業のトレードに関係ありです。

    天皇皇后両陛下は謁見のみです。天皇皇后両陛下の晩餐会はされていません。

  55. 14:02 より:

    天皇陛下の意思無しで謁見とか晩餐会は行なわれる、全てが政府の要請でしょう?
    天皇陛下は公務としてそれらに従っているだけでしょう?
    諸外国への訪問も政府の要請と思いますよ。
    シラクやサルコジに招待されたでは無く、各々の政府間の交友の為に象徴である天皇陛下を送ったって事です。
    シラクやサルコジが個人的に天皇陛下を招き国のおカネでベルサイユ宮殿で晩餐会などはもってのほかでしょう。



  56. 匿名 より:

    謁見 & ランチやもしれませんが豪華なランチであった事は間違いなしですプラス政府の要員も参加されていたのが普通でしょう。
    晩餐会であろうがランチであろうが天皇陛下がおもてなしに政府の要請で象徴の公務を果たしたと言う事。

    謁見のみで、写真撮影終わりましたからお帰りください!では無いでしょう?

  57. 匿名 より:

    15:25

    言葉尻でしか捉えず話をされるようで、これで最後ね。

    イギリスでは招待した人でないと激怒され、女王と今上天皇は直通になりました。晩餐会は女王は欠席されました。

    >>シラクやサルコジが個人的に天皇陛下を招き国のおカネでベルサイユ宮殿で晩餐会などはもってのほかでしょう。

    個人的にと申しましたか?国の代表としてなので、大頭領です。
    また招待されていないと、渡航費宿泊費は日本持ちです。

  58. 15:14 より:

    15:38さま

    >>晩餐会であろうがランチであろうが天皇陛下がおもてなしに政府の要請で象徴の公務を果たしたと言う事。

    >>謁見のみで、写真撮影終わりましたからお帰りください!では無いでしょう?

    そう思いますが、何かおかしな書き方を私はしたのか?
    なんだか、よくわかりませんが、
    天皇陛下は平和のために、役割を果たされたと思います。

  59. トクメイ より:

    ≥≥≥イギリスでは招待した人でないと激怒され、女王と今上天皇は直通になりました。晩餐会は女王は欠席されました≤≤≤

    招待した人って女王の事でしょうか?
    誰が激怒されたのでしょうか?
    その結果が女王と天皇の直通とはどういう事でしょうか?
    直通とは「ハロー Naruhito this is Queen speaking 亅、、、、、
    とプライベートの直通電話でも敷かれたのでしょうか?
    知りたいです。

  60. 匿名 より:

    自惚れていると会社を首になりますよ?
    意地が悪い人ですね。



  61. 匿名 より:

    荒らしなどかまう必要はない。

  62. 菊地進 より:

    中国は王副主席、韓国は李首相、台湾は陳副総統ではなかったが、台湾出身のチャオ運輸長官が米国から来日した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。