守谷絢子さん

守谷絢子さん「懐妊」に海外でも祝福の声 日本人の「皇籍離脱」に対する考えに疑問も

守谷絢子さん「懐妊」出産は令和元年「冬」

高円宮家の三女・守谷絢子さん(28才)が懐妊し、令和元年初冬に出産されるといわれています。

絢子さんは昨年10月末、守谷慧(けい)さんとご結婚され皇室離脱されているものの、皇室関係での「懐妊」は悠仁さま以来13年ぶり、元皇族女性では30年ぶりとなります。

皇室典範改正や女性宮家創設の必要性が求められるにつれ、皇族の減少が目立っています。絢子さんのお子様は男系男子ではないものの、旧皇族の末裔よりも陛下に近い血縁者となります。

絢子さん「懐妊」海外から喜びの声が上がる

絢子さん「懐妊」に対して海外では喜びのコメントが多く上がっています。

海外の口コミ
海外の口コミ
絢子さまおめでとうございます!
海外の口コミ
海外の口コミ
絢子さま素敵なニュースをありがとう!

また、絢子さまが皇族離脱している事を理解していない人もいる様です。

海外の口コミ
海外の口コミ
絢子さま妊娠!悠仁さま以来だ、これで皇族が増えるね!
海外の口コミ
海外の口コミ
絢子さま妊娠だって!やったね!でも元皇室って呼ばれてるんだけどどうしてなの?
海外の口コミ
海外の口コミ
日本の女性皇族は結婚したら皇室離脱しないといけないんだよ。
海外の口コミ
海外の口コミ
そもそも日本は男性皇族以外は皇室を継げないしね。

海外では、男系男子だけに皇位を譲るという日本の風習を理解できない様です。ヨーロッパでも男系男子による長子相続制度を死守するのはリヒテンシュタイン公国だけとなります。これを古臭いと感じる人も多いようです。

海外の口コミ
海外の口コミ
日本ってそんな古臭い考え方なの?ちょっとショックを受けた…。

中には、皇籍離脱すると皇位継承権がなくなることに驚いている人もいました。海外ですと、王族を離脱しても王位継承権が残る場合があります。

海外の口コミ
海外の口コミ
結婚しようと皇族の近縁者である事は変わりないはずなのに、皇籍離脱すると皇族じゃなくなって、皇位継承権もなくなるのか。それっていずれ皇室いなくならない?日本の人達はそれでいいのかな?

男性皇族が極端に減り皇統の安定的維持を図ることは緊急課題です。その解決方法として議論されている女性天皇も女系天皇も旧皇族復帰のいずれも皇室典範を改正させないことには実現しません。その改正の議論はこの秋から始まります。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。