海外王室

エリザベス女王「教区教会」で日曜礼拝

エリザベス女王、クラシー教会で礼拝

2019年8月11日、エリザベス女王とイギリス王室のメンバー、チャールズ皇太子、カミラ夫人、アンドルー王子とベアトリス王女はスコットランド行政区画アバディーンシャイア、クラシー村にあるクラシー教会(Crathie Kirk)で行われた日曜礼拝に出席しました。

英国の君主が教会での礼拝を始めたのは1848年、礼拝はそれ以降、英国君主の伝統行事となっています。

クラシー教会へ向かわれるご様子

エリザベス女王の元気なお姿に「女王は本当に元気ね」「素敵な恰好」などといった歓喜の声が上げられています。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。