紀子さま

眞子さま「破談金」は「極秘会計」 税金が「小室家支援」に

Contents

文/編集部

破談か再延期か?決断迫るご結婚問題

これまで、国民から大変な注目を集め続けてきた眞子さまのご結婚問題であるが、「ついに次の2月で全ての決着がつくかもしれない」そんな期待が関係者らの間で高まっている。

来年の2月は2年間の結婚延期の約束期限であるが、先月行われたお誕生日会見で秋篠宮殿下は眞子さまのご結婚問題に関して、

「この次の2月で(結婚延期から)2年たつわけですね。やはりその,昨年の2月に今の気持ちというのを発表しているわけですので,何らかのことは発表する必要があると私は思っております。」

と述べられており、2月に眞子さまと小室圭さんとの結婚問題に何らかの進展がみられることは間違いない。

また「結婚の見通し,これについては私が昨年お話ししたことと変わっておりません。」とも述べられていることから、秋篠宮殿下が今でも結婚に反対するお気持ちを持たれていることは間違いないが、それでも、殿下ご自身が直接結婚に関する意見を発表するとは宣言されていないことから、眞子さまと小室圭さんに判断を委ねたものと思われる。

破談の際に残るトラブル

各種メディアによる世論調査では、国民の大多数がこの結婚反対していることが明らかとなっているが、仮に婚約を破棄し、破談となった場合にも問題は残る。

この結婚に関しては、すでに代替わり前に上皇陛下による裁可が下されており、なおかつ記者会見まで開いたことから、事実上結婚することは確定していると小室圭さんは考えていたはずだ。

「国民の前で大々的に記者会見まで行ったにも関わらず、秋篠宮家や宮内庁の都合により結婚が破談ともなれば、当然小室圭さんには補償金が支払われる必要があります。“破談金”とも“解決金”とも呼ばれるこの小室圭さんへの補償金は1億円以上の金額になるとも噂されております(皇室ジャーナリスト)

しかし厄介な問題は、国民の大多数が結婚に反対しているが、同時に小室圭さんに1億円近い「破談金」が支払われることにも納得していないという点である。

つまり仮に、眞子さまが結婚を諦め、婚約が解消されたとしても、その後、小室圭さんに「破談金」を支払ってすんなり解決というようにはいかないのだ。

「破談金」は極秘支援での支払いか

このような状況に、大変頭を悩ませているのが宮内庁と秋篠宮ご夫妻であるようだ。実は現在、宮内庁と紀子さまは「破談金」を国民から知られない方法で小室圭さんに対して秘密裏に支払う方法を画策しているという。

「“破談金”を支払うことが国民の反発を招くのではないか、と懸念する宮内庁は、国民から“破談金”の支払いを知られないよう、秘密裏に金銭の支払いを行う方法について検討しております。

最も簡単な手段が、皇族のポケットマネーである皇族費から支払うという方法です。皇族費からの支出は国民に公開されることはないため、ここから支払うことが最も国民からの反発を受けることなく問題をスムーズに解決させられるでしょう。

眞子さまが婚約を解消された場合に備え、すでに、この方法は紀子さまにも打診されているようですが、秋篠宮家が自由に使用できる財布から1億円もの支出を行うことになりますから、秋篠宮ご夫妻にとっても負担が大きく、決断されるのは容易ではないようです(宮内庁関係者)

とはいえ、国民からの反発を最小限に抑えて、問題を穏便に解決する方法はこれしかないだろう。一家の評判を傷つけた挙句に、1億円もの「破談金」を受け取り去っていく可能性のある小室圭さんと眞子さまとの出会いは、秋篠宮家にとって、とんだ災厄であったといえるかもしれない。

Sorry, there are no polls available at the moment.


POSTED COMMENT

  1. ノンノン より:

    小室親子が犯罪まがいの事や皇室に相応しくない、不誠実な人だから破談になったのです。それなのに血税で慰謝料を払うのはおかしくありませんか?
    宮内庁も警察も秋篠宮ももっと良く考えて、調べてしっかりしてください。小室はただのボーイフレンドですよ。婚約者ではありません。口止め料を払っても、どうせばらす男です。血税を出さないで下さい。

  2. ニック より:

    破談金 破談を申し出た方が支払うのが本当だとは思いますが
    小室家の犯罪まがいな生活不気味な家族の死や宗教が
    破談の理由ですよね

    過去の破談金が発生したのは
    結核に感染しているのでは?と言う あらぬ噂からの破談と聞いています 噂と言えども天皇家を守るための破談だと思います
    結婚適齢期の方が不治の病を噂され破談はあまりにもお痛わしい
    それで7億円程を渡された しかも税金からではないようです 天皇家の財産からのようですね

    全く今回の事例とは違います

    破談金ではなく
    口止め料ですよね
    秋篠宮家 眞子さまのミスです
    税金からなんてもってのほかです‼️

  3. ひさりん より:

    その通りです。ツラの皮が厚すぎます。何とかしてお金の筋道がたつまでは粘るつもりでしょう。海外に住んでいれば他人に白い目で視られる恐れもないてすしね。母親は息子の為なら、人前で晒し者になることなど南都も感じていないでしょう。つらいのは悲劇のヒロインの眞子さまではなく、ご両親でしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です