海外王室

モナコ大公アルベール2世の「夏休み」のご様子

アルベール大公家族がクロアチアを訪問

アルベール大公と家族のシャルレーヌ公妃、ジャック公世子とガブリエラ公女はスーパーヨット・アリエンスでクロアチアのトロギルを訪れました。トロギルは、クロアチア本土とチオヴォ島の間の小さな島にある古都です。1997年にトロギルはユネスコ世界遺産に登録されました。

アルベール大公がご利用されたスーパーヨット・アリエンスは全長61メートル、その価値は約85億円あるといわれています。

アルベール大公家族のご様子

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。