紀子さま

紀子さま「国民は愚か。サクラを雇って欲しい」と要請 “帰れコール”対策に「税金投入」へ

文/新藤幸人

異様な事態再び

かつてメディアが雅子さまバッシングを強めていた時、週刊誌の記事をそのまま信じてしまった一部の国民が、公務でいらした雅子さまに「帰れ!税金泥棒!」などと怒声をあげ、取り押さえられた事件があった。しかし今や、公務先で「帰れ!」とコールを浴びるのは秋篠宮家だ。

だが、雅子さまと秋篠宮家のバッシングは根本的に構造が異なるという。さる皇室ジャーナリストが語る。

「雅子さまバッシングは、週刊誌の扇情的な記事に踊らされて、いわば“騙されて”起きていたものです。平成から令和に御代替わりが終了し、メディアが美智子さまに忖度する必要がなくなるや、雅子さまバッシングはすぐに消えてしまいました。雅子さまイジメの主犯が誰であったのかを象徴するような現象だと思います。

一方、秋篠宮家バッシングは、眞子さまの結婚問題が根底にあるとはいえ、メディアに踊らされて起きたのではなく、国民の中から自発的に起きたものです。メディアはかつての雅子さまに対するように、秋篠宮家には激しいバッシングを加えていません」(皇室ジャーナリスト)

たしかに週刊誌やワイドショーは、小室問題に「懸念」を示すことはあっても、眞子さまをはじめ秋篠宮家の方々を「非難」することはない。これは直接的罵倒をいとわなかった「雅子さまバッシング」とは全く異なる構造だ。

秋篠宮殿下、怯える

このような一変した国民の皇室への感情を間近に感じているのは秋篠宮家の方々に他ならない。秋篠宮家のオクに通じる関係者は次のように語る。

「昔は公務で地方に行くたびに国民から温かい声援を頂きました。ですが今では、集まる人も僅か…。昨年7月の静岡公務では、とうとう複数の国民から『帰れ!』とう“励まし”の声を頂きました。どうも、それが秋篠宮殿下のトラウマになっているようです。

先月、阪神大震災の追悼式典の秋篠宮ご夫妻が参加された時も、現地での歓迎はかなり限定的なものでした。本来ならば関連団体などが“動員”をかけるのですが、今回は再び『帰れ!』の大合唱が起こることを殿下が極端に恐れ、楽器ケースに入るかのように、裏口から隠れて現地入りし、裏口から隠れて東京に戻られました。

幸いにも今回は“帰れコールの惨劇”は起きませんでしたが、秋篠宮家の“嫌われ”具合は尋常ではありません。なんと現地会場では『両陛下がいらしてくれると思ったのに、秋篠宮ご夫妻が現れたので、その場で席を立って帰った』という人までいたそうですよ。このような現場の空気は秋篠宮ご夫妻にも伝わっており、悠仁さまの目につかぬよう、大変気にされているようです」(秋篠宮家のオクに通じる関係者)

ウェブ上でも「秋篠宮家の顔を見たくない」「ニュースに流れるだけで気分が悪くなってテレビを消す」などの声がしばしば聞かれるが、このような国民感情が実際の行動となって表れているというのは驚きだ。

秋篠宮殿下「税金投入」で対策を求める

秋篠宮家の人気凋落は加速度的に進んでいると言っても過言ではない。秋篠宮殿下は皇位継承権一位であるが、既にネットでは愛子さまの即位を願う署名や、秋篠宮殿下の「立皇嗣の礼」反対の署名運動も始まっている。まだまだこれらの動きは限定的な勢いに留まっており、何かのきっかけで、これらの運動がいつパンデミックしてもおかしくない。

この危険性を秋篠宮ご夫妻も気づいているようだ。

「紀子さまは、テレビの生中継などを通して、帰れコールがお茶の間に流れてしまう危険性を大変恐れています。『国民というのは愚かなもので、すぐに週刊誌の報道を信じてしまいます。会場にはアキシンジャー(注:秋篠宮家の友好的な人)だけを入れて欲しい。保守系団体から動員をかけられないの?』『悠仁は未来の天皇です。ですから世論対策は内廷費(注:天皇家・上皇家の予算)から出してください』などと宮内庁に無理難題を吹っ掛けてきて困っています。一方、殿下は『何とかしてよ…。紀子に叱られてしまう』と、むしろ違う角度からも危機感を感じておられるようで…」(宮内庁関係者)

会場をアキシンジャーで埋めても、SNSやネットでの批判の声は鎮まらないだろう。秋篠宮家におかれては「国民に寄り添う」という皇室の基本を思い出していただきたいと願わずにはいられない。


POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    悠仁悠仁うるさいんだよ!
    大体ちゃんと学校行ってんのか?

    お茶の水が休校の時はいち早くニュースに流したけど、「悠仁様の通うお茶の水中学も再開」ニュースは流したか?

  2. とくに、ありません。 より:

    紀子さま、国民は、おろかと、おっさそゃるけど、あなたも、元は、国民だったでしょう?愚かだったのですね。コムロ圭のことも
    最初は、素晴らしい人だと、思ってらっしやったんですから
    小室圭は、たいした、役者ですね。眞子さまと、小室親子のせいで
    秋篠宮様も、大変、苦しんで、おられるんで所為ね!破談に、なることを、祈ります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。