雅子さま

美智子さま「愛子さまの将来」をめぐり、雅子さまとギクシャクした関係に

5月から始まる皇位継承問題議論

現在、皇位継承資格を持つ男性皇族の数の減少が危惧される中、今秋から、政府と国会で皇位継承問題をめぐる皇室典範改正の議論が開始される。

国会で多数派を形成する与党が「現在の皇位継承順位を維持する」という方針を示す一方で、野党は女性天皇を容認する考えだ。

また、世論調査では女性・女系天皇容認の意見が約8割と圧倒的多数であり、早くも議論は紛糾することが予想されている。




皇族方のお考えは?

また、このような政治家や世論の他にも、国民が気になるのは「当事者である皇族の方々のお考え」であろう。

現在の憲法の規定上、天皇陛下のみならず皇族の方々が皇室制度について意見を述べることは、常に物議を醸す。「しかし…」と断ったうえで、この憲法上の規定に関し意見を述べるのは、ある皇室ジャーナリストだ。

「とはいえ、上皇陛下の生前退位の際には、陛下御自身の強い意向が反映され、世論の後押しにより実現されました。

今後開始される皇室典範改正の議論においても、天皇家と秋篠宮家に大きな影響を与える問題ですので、まず皇室のご意向を伺うべきだという意見は根強くあります」(皇室ジャーナリスト)

もし皇室典範が改正されれば、最も変化を強いられるのは天皇家と秋篠宮家である。ゆえに、両陛下や愛子さまなど当事者ご自身が、女性天皇をどう考えておられるかを第一に配慮すべきであることは間違いない。

つまり、今後の皇室典範改正の議論において重要になるのは、「世論」「国会や政府内での議論」そして、「皇族の方々のご意向」の3つということになる。

「悠仁さま即位」を目指し、紀子さまと安倍政権は接近中

特定の考えを表に出すことのない皇族の方々の中で、唯一の例外が紀子さまである。

無論、公式な発言において、悠仁さまを即位させる意向を述べられることはないが、様々な関係者の証言等々から紀子さまからは、「悠仁さまを次の世代に天皇に」という強いご意向を持っておられることが伺われる。

また既に、「悠仁さまを次の天皇として即位される」という目的のもとに、紀子さまと安倍政権が結託しているという関係者証言すら飛び出している。これについては当サイトで取り上げた通りだ。




複雑な想いを抱く雅子さま

一方で、雅子さまの立場は複雑である。天皇家と近い関係にある宮内庁関係者は次のように述べる。

「悠仁のご即位に積極的な姿勢を見せる紀子さまとは対照的に、雅子さまのお立場は複雑です。現在、愛子さまが国民から高い人気を獲得し、“愛子さまを天皇に”といった意見が出てくるほどに愛され、支持されていることに関して母親として喜ばしくお考えのようではあります。

では、しかし雅子さまが“愛子さまを次の世代の天皇として即位させたい”という考えをお持ちであるかというと、そこには難しい問題が含まれているのです。

というのも、雅子さまご自身が皇室入りした後に、様々なご苦労をされておりますから、愛子さまの将来について、“同じ苦労を味わわせたくない”ともお考えのようなのです」(皇室関係者)

上皇陛下も、過去には側近に対し、「将来の天皇は愛子に……」との言葉を口にされたことがあり、この点で雅子さまとは、愛子さまの将来を巡ってすれ違いがあるようだ。

孤立感を深める雅子さま

また、美智子さまも上皇陛下と同様、愛子さまを将来の天皇にしたいとの考えをお持ちであり、この点において雅子さまは、皇室内にご自身のお考えを理解してくれる身内の皇族がいないことに孤立を感じているという。

先の宮内庁関係者は語る。

「雅子さまは、現在の皇族の中でも特別な存在です。男性の皇族は生まれついての皇族ですから、当然、かつては一般国民として生まれて、結婚を機に皇室入りした雅子さまのお気持ちを理解することは出来ません。

また、一方で美智子さまや紀子さまに関しては、皇室入りした際の状況が雅子さまとは全く異なります。美智子さまや、紀子さまに関しては、自ら積極的に望んで、皇室入りしたようなところがあります。

ですが、雅子さまは民間人としてのキャリアを築いていった最中、今上陛下に見初められ、“運命に導かれて”とでも言いましょうか、どこか、“自らに課された重い責務を引き受ける”ような想いと覚悟で皇室入りされたようなところがあります。

このような意味で、皇族男性との出会いとご結婚を一種の僥倖のように捉えていた美智子さまや紀子さまと、雅子さまとでは意識の上で大きな隔たりが存在するようです」(同関係者)

このような雅子さまが皇室入りまでに歩んだ特殊な道のりは、同時に孤立感を生み、強く苦しめてもきた。

もちろん、雅子さまとて、「絶対に愛子さまを天皇にしたくない」とまでは考えていないであろう。しかし、そこには単純に「YES」か「NO」では割り切れない複雑な想いが存在するようだ。


POSTED COMMENT

  1. 菊の紋さん載せてね より:

    多分このサイトを訪れる方は『女性天皇』だから敬宮様を推すのではなく,敬宮様の中に『天皇』の姿が見えるからでしょう。1月の大相撲初場所,敬宮様のお名前がコールされた時の場内のどよめきは凄かった❗️
    皆様,敬宮様が相撲が好き,昭和天皇もお好きだった,血筋だ,敬宮様はその血筋を裏切らないと感じていらっしゃる。
    今上天皇皇后両殿下もそれを感じて,親としての喜びと共に複雑な思いに囚われて当然です,だって実際に天皇職に就いていらっしゃるのだから。
    前日の記事に,天皇家と秋篠の家の待遇の違いが表になって出て来ましたが,一番の違いは天皇家は皇太子家だった事。皇后様,敬宮様は皇太子としての役割を生まれた時から果たされている夫であり,父を見ている事になります。
    秋篠は言うまでもないでしょ。
    陛下は天皇職の重みを一番理解されてるので,最後は肉親の情には囚われないと思います。
    今朝のコメントで,安倍さんが退陣すれば秋篠は…の内容もありましたが,私は大して変わらないと思います。国会議員のほとんどは関心無いでしょう。でも訴え続けるべきです。この頃それを強く感じる事もありました。

    • 匿名 より:

      申し訳ありません。細かいことを。
      天皇は「職」ではありません。
      天皇は「位」です。
      皇室は、日本国唯一の身分制度のあるところです。
      公務を「仕事」、皇族費を「給料」と思っておられる方も多いようですが、違います。

  2. 山紫水明 より:

    確かに前皇后は『愛子は私に似ている』と言ったと週刊誌に出ていました。
    運動ができ勿論勉強もできる事がお気に召したと思う。
    A宮家の子には残念ながら、
    全てありませんが。
    憎い方の子ながら実力は認めてはいるのかも。
    商人の子の鋭さでA宮家の子では皇室が絶たれるとの予測をしている?
    私としては誰の犠牲にもならず敬宮愛子さまが望む道に進んで頂きたいです

  3. 匿名 より:

    現在の価値観において、国民の支持や敬愛が集まらない皇室に
    存在意義は無い。いつでも、大統領制に移行する危険をはらんでいる。
    イタリアも1946年まで王室があったが、王制の是非を問う国民投票の結果、王は廃位され共和制を採択した。
    未来において、国民の意思により、日本の皇室が廃止される事も現実にありうる。

    小室氏と破談になっても、秋篠宮一家の人物像は、すでに国民に知れ渡り、
    文仁親王も悠仁親王も、一部の支持層を除き、多くの国民の敬愛を集めるのはすでに不可能。

    日本で「皇室廃止論」の声が多勢を閉め、大統領制に移行する危険を阻止するためには、
    現在の天皇家によって、皇統を繋いで頂く事が不可欠。
    敬宮愛子様は直系長子、血筋の正当性もお人柄も、敬宮様しか天皇を継げる方はおりません。

    紀子さんは、どうあっても勘違いが甚だしいし、それが正される気配が全く1ミクロンも無い。
    秋篠宮家は天皇家の器にあらず。天皇という位は、野望で手に入れていい位ではないキツイ生涯です。
    悠仁様には荷が重すぎ無理です。紀子さんは諦めて下さい。
    国民の多くは支持も敬愛も致しません。

    皇后様の皇統の行方に関するご心配はごもっともですが、
    愛子様には国民の支持と敬愛が集まっておいでです。
    天皇の責務を背負いながらも、お幸せな生涯になられるよう、国民も支えていきますので、皇后様のご心配が少しでも和らいで頂けたらと思います。

  4. 匿名 より:

    あれっ?上皇とミチコさんはヒサ君を天皇にしたいんじゃ無かったの?すごい変わり身にこっちがビックリです!
    ミチコさんは本当に自分だけが可愛いんですね?

    雅子様の母としてのお気持ちは痛いほど理解致します。
    雅子様のご両親も、ご結婚の時に兵士として送り出すかの様なお気持ちだったとか。お辛い平成時代を過ごさせてしまったことを国民の一人としてお詫び致します。

     これからは国民が真実を知った以上、雅子様と敬宮愛子様をお守り致します。雅子様の耐え抜いた30年を決して無駄には致しません。敬宮愛子様が天皇になられる事をお嫌で無かったら、どうぞ即位をお願い致します。

  5. 匿名 より:

    やりたい放題してこられた美智子さんや紀子さんと違い、外交官として国のために働く覚悟を持ち、努力を積み重ね、その道を歩み始めて地歩を築き始めておられた雅子さまは、覚悟を決めて皇室入りなさった。なのに子作りできないほどの公務をあてがわれ、次は子供ができないから海外公務禁止という憂き目に遭われた。愛子様がお生まれになっても、次は男の子を産め攻撃。女性の敵に取り囲まれて暮らされた。それに乗じて密かに虐めをしていた美智子さんと紀子さん。

    もちろん辛かったと思うし、愛子さまには自由にと思われても、愛子さまは外交官や弁護士になったりも出来ないし、生まれながらに制約を持たれている。それは雅子さまも覚悟なさっているはず。

    そもそも愛子天皇が即位される頃には上皇も上皇后もいない。愛子天皇が決まったら、虐めるのは秋篠宮家とその擁護者、そして男系男児主義者であろう。国民はしっかり監視していくつもりだ。

    どうぞご心配なさいませんように。必ず敬宮愛子さまをお守りいたします。直系長子の敬宮愛子さまが天皇になるのが自然なのです。



  6. 匿名 より:

    皇族の方々にとっても転換期に差し掛かっているのだと思います。
    戦後、側室制度が廃止されて以降、皇后あるいは皇太子妃にかかる「お世継ぎ」への重圧は並大抵ではないでしょう。

    天皇直系の男子相続が基本である皇室典範を改正しない限り、今後もこうした問題は起きるでしょう。
    現時点では悠仁君が皇位継承権暫定2位となっていますが、悠仁君が何らかの理由で他界した場合や無事成年し結婚したとしても生まれた子が全て女子、または全く子がなせなかった場合にはどうするのでしょうか?

    政府は己の利権を考えてばかりで、将来の皇室に起こり得る事態を想定し対処法を何ら考えないのでしょうか。
    各国王室が血を繋いでいくために男女同権で長子相続へと方針転換しているのですから、きちんと議論すべきだと思います。

    “次代の皇后”“将来の天皇の母”を謳っている人がいますけど、そんなものは現時点での話であり、確約された未来ではないのです。
    やはり皇室に嫁がれる女性には、雅子様のように聡明さや思慮深さがあり倹約すべきところは倹約する賢妻が求められるのではないでしょうか。

  7. 匿名係長 より:

    普通の親なら国民の大多数支持されようが先々の皇室を考えたら即位させたくないですよ。間違いなく秋篠宮家が足を引っ張られて苦労するのは目に見えてわかりますし。国民に紀子様の醜い権力闘争を見せるのが皇族なら存在価値はない。と考えると令和で天皇制は終了でよい。しかし天皇陛下とは親が天皇にしたいからと強く前に押し出して叶えようとするものなのでしょうか?紀子様の態度には違和感しかない。それに悠仁様の等身大の姿が見えない。でも男子なのですから天皇にはなれます。そういう問題?中学生で等身大の姿が見えない。見えたのは本人がほぼやっていないであろう春飾り。これまた違和感しかない。こんな人に天皇は務まらない。ならば令和でも天皇制は終わりにしよう。と思うのが国民心理ではないでしょうか。

  8. 匿名 より:

    これっていつの話?ミテ子さんは坊っちゃん押しだったのでは?

  9. 皿かっぱ より:

    コムロ「愛子ちゃんもマコのように朕宝の虜にしてしまえば、どちらにでも誘導できるンだわ

    • 匿名 より:

      11:47

      そのネタ飽きたからもう少しインパクトあるコメントしてください。

  10. 匿名。 より:

    直系長子である愛子さまが天皇になられる事が一番自然体です。天皇教育をされたお父様を見て日々ご一緒に育たれています。そしてお父様は、現在天皇です。極々自然な事なのです。
    天皇家の3人ご家族は、いつも穏やかで和やかさを感じさせて頂いてます。日本の象徴にぴったりなご家族です。
    雅子皇后の承諾を得た上で、愛子さまに是非次期天皇になって頂きたく切望しております。

    『自由意思尊重』を教育方針にし、その結果が本人の好き勝手・我儘放題を尊重している。
    秋篠宮家の末っ子はそれが影響しその様に育っているでしょう。

    愛子ちゃんは、幼い頃から成長映像配信がありますが、悠仁君は厳重報道規制があったり…こんな状態の将来の天皇も不自然極まりないです。今上天皇の幼少時期の映像もよくありました。悠仁くんは殆ど無し。そこまで、隠さなければならない事実があるのか…と思ってしまいます。
    秋篠宮家の家庭内は眞子が小室圭を連れて来た事によりいざこざ続きです。
    小室圭の人物像は皇室を汚し、余りにも相応しく無い。
    こんな宮家からは、絶対天皇は出せないと思います。悠仁君のイメージさえ国民にはよくわからないままですよね。年齢的に不釣合いな盆栽作品の映像配信しても違和感があるだけで、本人の動きのある日々の何気ない映像すら規制で配信されて来ない。悠仁君は隠さなければいけない成長模様なのだろうと思うしかない。そんな人が将来の天皇?…違和感のみ。



  11. 匿名 より:

    お皿婆さんが口出しすることではありません。

  12. 匿名 より:

    10: 50様
    9:26投稿者です。ご指摘ありがとうございます。
    コメントする者も学ばないといけませんね。今度も何かありましたら宜しくお願いします。

  13. 匿名 より:

    敬宮愛子内親王殿下は皇室の始祖である天照大神様が正統な皇位を守るべく遣わされたお方ではないでしょうか?

    まさに天皇陛下に即位すべくお生まれなられたお方です。

    その様なお方とその母君である皇后陛下に祖母があれこれと
    言うのは失礼です。

  14. いち国民 より:

    皇后陛下の、親としてたった一人の娘に重責を負わせてしまうかも知れない、出来れば 追わせたくはない、というご心配はよく理解出来ます。 ただ、皇后陛下が、皇室に入る事を、運命に導かれた重い責務を果たす為のものであった、とお思いであるのなら、それは、今上天皇陛下に寄り添い お支えしていく事と、正当な次代の天皇を生み育てることであった、とも思いたい、ということは、国民の我儘でしょうか…。三者三様に思いが分かれる、本当に 難しい問題です。
    ただ一つ 一致するのは、今更美智子さんが、そして、紀子さんも、差し出がましいことを あれこれ言う事は、慎むべき、余計な 指し出口、って事。

  15. トクメイコ より:

    皇室が令和以降も続くなら、国民の8割が敬宮様の立太子、愛子天皇を望んでいます。それは私もそうです。

    しかし一母親として、雅子皇后陛下はそれを是とするのも、非とするのも難しいお立場です。

    天皇皇后両陛下、皇室の方々は政治に口出しできない(どこぞの姑と弟嫁は別として)現在、大きな不安をお持ちですよね。

    一庶民として、早くから皇室典範を改正して、直系長子と改正していればと思います。

    紀子さんの突然の懐妊報道の時に、そのまま皇室典範の改正を継続していれば、この様な状況ではなかったのではないかと思います。

    小泉政権で議論されていたのに、途中で止めさせた安倍さんのせいですよ。新型コロナもこんなに蔓延したのも安倍さんのせいです。

    意味のない政権は、早く潰れた方がいいです。でも、新型コロナの後始末は安倍さんご自分で。

    次の政権にしわ寄せしないでくださいね。



  16. いち国民 より:

    皇后陛下の、たった一人の娘に、重責を負わせてしまうかも知れないというご心配、娘に幸せでいて欲しい、という願いは、よく理解出来ます。ただ、皇后陛下が皇室に入られるにあたり、運命に導かれた重い責務を果たされる思いをお持ちだった、として、それは、今上天皇に寄り添い、お支えしていく、という事と、次代の天皇を生み育てることであった。と、思いたいのは 勝手な国民の我儘でしょうか…。三者三様に思うところが分かれる、難しい問題です。 ただ一つ、一致する事は、今更、美智子さんが、そして、紀子さんも、差し出がましいことをあれこれ 言う事は、慎むべき 不遜で不要な指し出口!って事ですね。

    • いち国民 より:

      ↑すみません、認証待ちプレビューが出るのに時間が掛かり 送信出来なかったと勘違いして、重複コメントにしてしまいました。

  17. 匿名 より:

    雅子皇后様のお気持ちは、よく分かります。
    たとえ、どれ程周囲のサポートに恵まれていたとしても、葛藤は尽きないでしょう。
    でも、今までの、そして現在も続く恵まれてない、お辛い状況では、それは、複雑な思いになられるでしょう。
    ミテコや飽き家は、人の暖かい心がないから、仕方のない人達だとしても、それを宮内庁の職員さん達が一丸となって、天皇家をお守りし、今上陛下と皇后様がご多忙なのはある程度しかお助けできなくても、皇室内の皇族にあるまじき奴らからのつまらない攻撃や妨害などが一切天皇家に及ばなように、ちゃんと仕事をしてほしいと思います。
    雅子皇后様が不安に感じられるのは、宮内庁に責任があると思います。

  18. 匿名 より:

    皇后雅子さまが敬宮さまにつらい思いをさせたくないという母としての親心、理解出来る気がします。雅子さまも皇室という閉ざされた世界に嫁がれ、つらい思いをされました。愛娘が天皇という皇室の中でも重責を担う立場になり、秋篠宮家中心に反天皇派から足を引っ張られ、言われもないバッシングを受けたらと思うと、心配で堪らないのではないでしょうか。

    あくまで推測ですが他の宮家も秋篠宮家に皇統が移ることに皆不安を感じ、出来ることなら今上天皇のご息女である敬宮さまに後継者になってほしいと考えられているのでは?記事が本当ならば雅子さまが孤立感を感じておられる理由はそれもあるのではないかと思います。

    それにしても美智子さんも日和見の悪党ですね。最初はバカ息子の秋篠宮家を押しに押し、一方で出来た息子の一家は嫁さんが自分より美人で優秀、人格者だからといって嫉妬して、内孫共々病に倒れてしまうほどの陰湿な虐めを散々してきたくせに。いざ国民が天皇一家を崇拝していることを知った途端、敬宮さまを天皇にすることに賛成するとは。
    まあ美智子さんにとっては自分の産んだ子が誰でもいいから国民から厚く敬愛されれば、自分はその子を産み育てた母として讃えられるから鼻が高いだろうけど。
    実際、今上天皇を主に育てられたのは美智子さんではなく、濱尾侍従長と昭和天皇夫妻だということをお忘れなく。

  19. 匿名 より:

    15:53
    皇室ご一家が孫について語る(どこまで正確な話かも不明)のが不遜(!)だというなら、「いち国民」のお前さんがそれをさらにどうこういうのは、不遜どころの騒ぎじゃなかろうよ。

  20. 匿名 より:

    10:07
    旧宮家復活を検討すればいいじゃないですか。
    戦後の臣籍降下の折り、当時の鈴木貫太郎首相が
    「畏れ多くも、これでは将来的に皇室が先細りになる」
    と心配するのを
    「復籍は不可能と規定しなければ大丈夫」
    と説得したと聞いています。
    ほんの先頃まで男性皇族は何人もおられ、高円宮さまは
    「私のところまでは来ませんからスポークスマンに徹します」
    と笑っておられたそうですが、20年ですっかり変わってしまいました。
    歴史的にも、光仁天皇、宇多天皇、醍醐天皇、臣籍から皇籍復帰された皇族はおられます。
    江戸時代には閑院宮家など、男系維持の為の宮家もありました。
    原則崩して女系継承を受け入れるより前に当然検討すべき話と思います。



  21. 匿名 より:

    愛子様にはいずれオックスフォードで帝王学を学んで頂き、いつでも皇位継承出来るよう準備を整えて欲しい。国民は小室圭の親戚になるかもしれぬ皇嗣と悠仁さまに皇位を継ぐ事にそれ程期待していない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。