海外王室

オランダ王室、「クリスティーナ王女の葬儀」が執り行われる

オランダのクリスティーナ王女の葬儀

2019年8月22日、オランダ王室(ウィレム=アレクサンダー王、マクシマ王妃、前王女ベアトリクス王女、マルフリート王女、ローレンティン王女、コンスタンティン王子、アイリーン王女、メイベル王女、オランダ王室会員のピーター・ヴァン・ヴォーレン・ホーフェン、ベルナルド・ギレルモ、ジュリアーナ・ギレルモ、ニコラス・ギレルモ)は、8月16日に72歳で亡くなられたクリスティーナ王女の葬儀に出席しました。

葬儀はデン・ハーグのノールデインデ宮殿で行われました。

クリスティーナ王女の葬儀でのオランダ王室のご様子

オランダ王室が見せた粋な計らいに称賛の声が上がる

葬儀なのにも関わらず、明るい服を着用されたオランダ王室メンバーに対して「葬儀なのに明るい服を着てるのがいいね」「暗い気持ちを明るくしてくれてよかった」などといった称賛の声が上げられています。

天国へ旅立たれたクリスティーナ王女にとって最高の餞になったのではないでしょうか。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。