海外王室

ルクセンブルク、アンリ大公がフランコフォニー映画祭に出席

アンリ大公とマリア・テレサ妃がアングレームを訪問

2019年8月23日、アンリ大公とマリア・テレサ妃がフランスのアングレームで行われた第12回フランコフォニー映画祭に出席しました。

フランコフォニー映画祭は、“フランス語”というひとつの言語を共有する複数の文化と“フランコフォニー(フランス語圏)”月間の一環として開催され、世界中の“フランコフォニー”の絆を強調する為に始りました。映画祭では、フランス語圏の国の映画が上映されます。

2019年の映画祭で上映されたほとんどの映画はルクセンブルクの作品でした。

フランコフォニー映画祭のご様子

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。