愛子さま

悠仁さまお誕生日会! 愛子さまからの意外なプレゼントに、佳子さま「爆笑」

悠仁さま13歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、13歳の誕生日を迎え、天皇、皇后両陛下にあいさつをするため赤坂御所(東京都港区)を訪問された。続いて上皇ご夫妻がお住まいの皇居・吹上仙洞御所も訪れられた。

「悠仁さまは皇居に入る際、沿道から『おめでとうございます』と声をかけられ笑顔で会釈をされていました。昨年のお誕生日までは上皇ご夫妻の元を訪れる際、秋篠宮妃紀子さまとご一緒に伺われていましたが、今年はお一方であいさつをされておりました」(皇室ジャーナリスト)

悠仁さまのお誕生日会

悠仁さまのお誕生日は6日であったが、じつは、その数日前には、秋篠宮邸にて佳子さま、眞子さま、愛子さまと悠仁さまの4人で小さな誕生日パーティーを開いていたようである。ある宮内庁関係者は次のように語る。

「実は、この4人は大変仲が良く、毎年それぞれのお誕生日が近づくと、簡単なパーティーを開きプレゼントを交換しています。

もっとも、今年は、ご結婚の問題などもあり、一部週刊誌報道などでは、悠仁さまと眞子さまの不仲説なども噂されていました。しかし、どうやら今年もお誕生日には仲良く皆で揃ってお祝いしたようです」(皇室関係者)

これまで、愛子さまが佳子さまや眞子さまを実の姉のようにお慕いしていることはよく知られていたが、どうやら悠仁さまに対しても弟のように接しているとのことである。悠仁さまのお誕生日の催しにも毎年のように参加し、誕生日プレゼントを送っているようだ。




愛子さまからの意外なプレゼントに佳子さま爆笑?

今回のお誕生日会では、愛子さまが意外なプレゼントに送られたとのことである。

「佳子さまも、眞子さまも、愛子さまも、プレゼントは綺麗に包装して送られるようですが、愛子さまお一人が大変な大きさと重さのあるプレゼントを手渡していました」(前出の皇室関係者)

なんと愛子さまは悠仁さまに、 自然科学をテーマにする 『ナショナルジオグラフィック』の書籍を山とプレゼントしたそうだ。

「悠仁さまは、動物学の研究者でもある秋篠宮殿下の影響もあり、海外の自然や動物に対しても強い興味、関心をお持ちです。そのため愛子さまも悠仁さまが喜ばれると思い、『ナショナルジオグラフィック』の書籍をプレゼントされたようです。

佳子さまなどは“やり過ぎだ”と言って、愛子さまからの意外なプレゼントに関して大変お笑いになっておりました(同前)

愛子さまのエスプリの効いた知的なプレゼントに、さぞかし悠仁さまも喜ばれたことだろう。佳子さまと、眞子さまは何かオシャレな小物のようなものをプレゼントしていたそうであるが、詳細は不明だ。

困難な局面を迎える皇室の転換期

令和の新時代を迎え、眞子さまのご結婚の問題、皇室典範の問題、開かれた皇室に関する課題等々、現在の皇室は様々な課題に直面している。

現在、このように天皇家、秋篠宮家、両家のご子息らが積極的に親睦を深める交流の機会を設けているようであるが、是非とも、次の時代の皇室を担うこの4人が協力して、困難な課題を乗り越えていって欲しいと願う。

(編集部)

https://kikunomon.news/article/7879

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。