眞子さま

眞子さま「嵐を出演させて!」と強くご要望か ご学友に「櫻井翔くんを紹介して」と仰った過去

即位のお祝い式典で嵐がパフォーマンス

11月9日に皇居前広場で開催される「新天皇陛下の御即位をお祝いする国民祭典」に、国民的アイドルグループの嵐が出席、パフォーマンスを披露することが明らかになった。

99年には上皇さま(当時、天皇陛下)の即位10年を祝いX JAPANのYOSHIKIさんが、09年の即位20年を祝う祭典ではEXILEが祭典でパフォーマンスをし、祝福ムードを盛り上げた。今回は、嵐が両陛下のご即位を盛り上げてくれるというわけだ。

嵐は結成20周年目という節目を迎え、さらに来年いっぱいでの活動休止を発表しており国民の注目度は高い。国民式典において、一般客の観覧が可能かは定かではないが、もし可能となれば多くのファンが詰めかけることだろう。

ちなみに09年の式典の際には、一般観覧客は事前にはがき申し込みをし、当選した約3万人が式典を観覧することができた。今回もこれを踏襲することが予想される。




実は、眞子さまが大の櫻井翔ファン

嵐が国民的な男性アイドルグループであることは疑いようもなく、国民からはこの名誉に祝福の声が上がっている。

しかし、別の声も聴かれる。「選出について全く異論はありません。でも…」そう話し始めたのは、秋篠宮家のプリンセスたちに焦点を当てて取材をしてきた某女性週刊誌記者だ。

「秋篠宮家の眞子さまが、アイドル・グループ『嵐』の、その中でも櫻井翔さんファンなのです。まだICU在学中に、眞子さまのご学友に取材をする機会がありました。

眞子さまは周囲に『櫻井翔くんみたいな男性がタイプ』『誰か紹介してくれないかな~』なんて仰っていたそうです。当時は眞子さまも学生であり、多少ミーハーなところがあっても可愛らしいところがありました。ICUと慶應はインカレサークルなどでつながりも深く、なんらかのワンチャンを狙っていたのかもしれません。

そんな経緯もあり、今回の嵐ライブ決定の裏には、眞子さまのご要望が後押し、あるいはそれを忖度した動きがあったと私は踏んでいます」(某女性週刊誌記者)

内親王方が大喜び?

前出の女性誌記者によれば、佳子さまも嵐の大ファンであるという。お忍びで、眞子さまとお二人で東京ドームのライブに何度か参戦されたこともあるそうだ。

「皇族方は特別観覧席でパフォーマンスをご鑑賞されます。愛子さまも嵐のお歌が大好きだそうですから、国民にとっても内親王方にとっても、ご即位の祭典は最高の思い出になるのではないでしょうか。

特にライブにお忍びで行かれるほどのファンである眞子さまや佳子さまにとって、今回の国民祭典での嵐のライブは夢のような時間になることでしょう。なにより、嵐の素晴らしいパフォーマンスを見ることで翔くんへの想いが眞子さまに蘇り、小室圭さんと別れるきっかけになるかもしれません」(前同)

新天皇陛下の御即位をお祝いする国民祭典は、天皇家の圧倒的な支持の高さもあり、この上ない盛り上がりとなるに違いない。

しかし秋篠宮家のおぼつかない現状を考えると、眞子さまと佳子さまの”特別観覧席”でのご鑑賞には、納得がいかない国民も多いのではないだろうか。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。