海外王室

メーガン妃「慈善団体」新事業の立ち上げ発表 マタニティスタイルも美しいと評判

メーガン妃「ワークウエア・コレクション」発表

メーガン妃が自身がパトロンを務める、慈善団体「スマート・ワークス」の為に「ワークウエア・コレクション」を立ち上げた事が発表されました。

「スマート・ワークス」は、体の不自由な女性や失業中の女性の就職活動を支援する団体です。

「ワークウエア・コレクション」2019年末から展開予定で、1つ商品が購入されるごとに、1つの商品が寄付される販売方式になると報じられています。

ヘンリー王子とメーガン妃の公式Instagramアカウントにも、新しいプロジェクトについての情報が共有されました。

マタニティスタイルも美しいと称賛の声

メーガン妃が着用されたドレスのブランドとお値段

一般的に王室にはスタイリストがいる中、メーガン妃は自分で選ぶほど「ファッションセンス」が良いです。その影響力の高さは着用商品が「完売」となる事もしばしば。

今回公開された、メ-ガン妃のお姿に「美しい…」「服装が素敵」「メ-ガン妃のファッションは完璧!」などの称賛の声が相次いでいます。

メーガン妃が着用された商品の気になるブランドとお値段ですが。

グッチのドレス約50万円、クレージュ(COURRÈGES)ヴィンテージコート(値段不明)、アクアズーラ(AQUAZZURA)のパンプス約8万円、そしてピッパスモール(Pippa Small)のピアス約6万円となります。

グッチドレス
クレージュ(COURRÈGES)ヴィンテージコート
アクアズーラ(AQUAZZURA)のパンプス
ピッパスモール(Pippa Small)のピアス

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。