紀子さま

美智子さま「紀子さんは私の引き立て役にすぎません」 「貧富の差」を見せつけるための結婚承認の事実浮上

口コミ
口コミ
美智子より貧しく頭の悪い紀子は 引き立て役として重宝な存在だった。

今上天皇陛下(当時の皇太子殿下)が、世界中探しても 中々存在しないような、
眉目秀麗、学歴優秀、家柄申し分なし、の雅子様のような方が存在し、

(雅子様は頑 にお断りし続けられ、宮内庁も 一旦お妃候補から雅子様のお名前が外されたが)

常にご自分を律し 決してご自分の思いを通す事をなさらない当時の皇太子殿下が
宮内庁に対して「雅子さんではダメでしょうか?」と 思いを変えられる事無く、
7年にも渡り雅子様だけを思い続けてこられた思いの深さ、

そして全てに於いて雅子様が 美智子とは あまりにも秀でておられ、
逆立ちしても 美智子のかなう相手では無かった事が 美智子の誤ったプライドを
傷つけたのだと思う。

口コミ
口コミ
自分の娘の清子でさえ、美智子の引き立て役にさせていたのだから。
美智子は人間の皮を被った鬼◯ク!
口コミ
口コミ
自分より頭も悪い家柄もどちらかといえば貧しいしからね~

次男もお利口さんでないから、まんまとあんな卑しい女を嫁にした。婆さんからしたら扱いやすい夫婦だし自分達が際立つからね。

なのに優秀な長男は、優秀で美しく家柄も良いお嫁さんを貰い、これ又優秀な子供がうまれた。

口コミ
口コミ
やはり皇室を壊そうとしているのは美智子女子 だけどそんな自覚はないんだろうな! 

皇室を理解出来なかったんだろう、自分の美しさに自惚れてそれだけで満足していた。母親が社交界デビューさせるつもりだったそうですね。 

一目惚れの盲目上皇様、それに引きかえ今上陛下は雅子様の美貌もさることながら、雅子様のお心の深さに心を動かされたのは素晴らしい。

口コミ
口コミ
そういう自分本位で安易な考え方でいたんだ、美智子さん。 
口コミ
口コミ
御自分だけが大事なのでしょう。次男も利用されたんですよ。

次男本人は分かってないだろうけれど。

口コミ
口コミ
金銭的援助。それで川島父が結婚の際一円もかからなかったと自慢するはずですね、もっとも出すお金もなかったでしょうが。
口コミ
口コミ
納采の儀の場所を椿山荘との提案も、お金が無くて3DKの自宅だったしね!
口コミ
口コミ
長男が家を継ぐ…そう教えられて育ってきたものの、年齢を重ねていくと、男だから優れている、女だから引き継げない等、実にナンセンスだと思うようになった。
男とか女とか関係なく、直系長子で良いと思う。

また、秋篠宮さまの身の丈発言、傘事件などを鑑みると、秋篠宮さまが天皇になったら敬うことができないと思う。

記者の声

記者の声
記者の声
貧しくて家柄も良くない紀子が
皇室にはいることが異例。
見下されるのを喜んでいたのがミテコさん。
まあ品のないお二人ですな。

優秀で美しい皇后雅子さまに
日本中が注目したので
下品なふたりが虐めたのは世界に知れましたな。

記者の声
記者の声
紀子や美智子は欧州諸国で自分達が (雅子様を虐め抜いた事や
皇統乗っ◯りの為 男児を製作した事など)
どのように酷評されているのか知っているのだろうか?
記者の声
記者の声
美智子さまはきっと、自分が外部からどのように思われているのかなんて知らないと思うよ。

きっと、いつまでも敬愛されていると思ってるんだと思う。化けの皮がはがれた以上、もう絶対にそんなことないのにね。

出典:菊ノ紋ニュース


POSTED COMMENT

  1. ご立派 より:

    自分だけに寄り添うお二人が国民に寄り添えるはずがない。
    ある意味キコは自分に正直なのかも知れないな。

    • 匿名 より:

      17;33 さま
      17:33様が仰らんとしている事は理解致しますが、
      「正直」とは【 正しく素直で、偽り•ごまかしをしない性質•態度。】

      と云う意味ですので、如何に紀子自身に と言えども、正しくは無いので、
      「正直」と云う言葉は 使えないと思われます。

  2. 防波堤 より:

    確かに若い頃の美智子さんからすれば貧乏で頭が悪い見下せる嫁に映ったのだろう。

    • 匿名 より:

      キ◯が現れるまで、ミ◯コは(当時の皇太子妃と云う(位)は香淳皇后に次ぐ高位な位ではあったものの)出自と云う点に於いては、皇族の中で唯一庶民と云う明らかに身分の低い立場だった。

      ◯コは 自分と同じ庶民で、しかも自分より更に出自の卑しい紀子を迎える事に依り、◯チコの皇族内における最下位の汚名を晴らせた事になり、

      自分より下の位の身分の者がいると云う事は、屈辱が軽減され、皇室に嫁いで依頼味わった事の無い、とても良い気分を日々味わう事が出来て 初めて幸せな快感を覚えたと思う。

      やっと自分が無条件に尊敬される立場になり、これからは ようやく自分の時代が来た思っていたところへ (当時の皇太子殿下) 浩宮徳仁様が、誰にも想像出来なかったような 世界中を探しても見つける事が困難な位にパーフェクトとも思えるような、

      容姿端麗、頭脳明晰、お家柄良し!
      と全てを備えられた、とんでもなく素晴らし過ぎる雅子様を お妃様を迎えられた事で、忘れかけていた美智子のコンプレックスが再び 振(ブ)り返し、嫉みと嫉妬に駆り立てられたのだと思う。

      通常で考えれば、息子に素晴らしい嫁を迎えられたら 誇らしくて 親戚や友人、ご近所さんにも自慢したくなる様な喜ばしい事のはずなのに、

      自分が1番でなければ許せない美智子のプライドが それを許さず、頭の悪い手下の紀子と共謀して ありとあらゆる虐め、貶(オトシ)め、それだけではまだ足りずに

      挙句の果ては、あらゆる汚い手を使ってまでも 傍系の秋篠宮家へ皇統を移すべく、画策しているのである。最後の悪あがき…最後の最後まで 顔も心根も醜い ミ•チ•コ!

    • 匿名 より:

      キコ、この記事 読んでいますかー?

      キコは自分が1番と威張っていますが、

      もう1人、1番と思っている人がいるので

      キコはただの引き立て役ですよ!

      (本当の1番の方は控え目であると云う事も覚えましょう!)

  3. そもそもの誤ち より:

    貧しく頭の悪いキコにとって皇室の全てが虚飾に満ちた世界に映り自分が一番高貴で尊敬を一身に集める存在だと舞い上がってしまったのだろう。

  4. 貧すれば鈍する より:

    ミテコさんに貧富の差を見せつけられたキコは、後から来た雅子様に対する尋常ならぬライバル心と蹴落としたい邪悪な心に火が付いたのだろう。

  5. 凶悪コンビやな より:

    ミテコに悪知恵を授かったキコは雅子様にありとあらゆる嫌がらせ、虐め、誹謗中傷を繰り返し、何なら廃人にしてしまおうと思ったに違いない。、



  6. ロス疑惑 より:

    キコさんは何となくロス疑惑の主人公(故人)の妻の生い立ちと被るような気がした。

  7. 匿名 より:

    ミテコには生ある今、国民に対し懺悔をして戴きたい❗️上辺だけの偽善で国民を騙し60年余り血税で莫大な贅に明け暮れその国民を雑音呼ばわりし、見下してきた!
    国民にどれだけの平和と公平をもたらしたのか?
    説明して戴きたい❗️義務が有る!

  8. お里の知れたキコ より:

    やはり貧乏で頭と性格の悪い人間に身の丈を遥かに超える地位とカネを与えてしまうとこんな人間になってしまう目も覚めるような実例だろうな。

  9. 妖怪人間 より:

    「早く人間になりたい」と叫んでいたいにしえのアニメが思い出される。

  10. アテクシ ミテコ より:

    どっちもどっちじゃない?(笑)
    同じ穴のムジナのくせに



  11. 匿名 より:

    問題の本質をよく理解した記者さんで頼もしい限りです。

    美智子の雅子さまへの嫉妬が起きる前に、自分より下賤な紀子(バラック住宅で出生している)を入れて、紀子に比べれば美智子さまはお金持ちで、上品で…とかの賞賛を狙おうとした。
    ところが、紀子はしたたかで、自分こそが皇后になろうとし始める。紀子は、川島辰彦の送り込んだトロイの木馬だったのでした。

    最初から美智子のほうから拒絶していた雅子さまとの関係に加え、一度も抱き上げたことすらない愛子さまとも決裂し、愛情も通い合うことはなかった。
    といって、貴誌既報のように、眞子も美智子を「お前」と呼び捨てにし始める有様で、可愛がったはずの初孫からも、結婚問題を機に手を噛まれてしまった。

    かくして、いまや高輪で放心状態のようになった、美智子。
    自らの心根の悪さを、雅子さまの本物の慈愛で浮き彫りにされてしまい、国民もようやく平成中かけて雅子さまをイジメ抜いた美智子の意地悪ぶりに気づき、美智子神話はあっけなく終焉を迎えたのでした。

  12. 血は水より濃い より:

    キコがどんなに虚勢を張っても血は誤魔化せない。
    3人の子供の誰一人として教養、品格を備えた者はおらず、常識すら持ち合わせてないのはやむを得ない。

  13. 匿名 より:

    育ちは大事ですね。子供時代から貧乏でかつ愛情をしっかり親から受けなかった子供は、意地悪で強欲で嘘つきで、いつも何かに飢えていると言う。物欲が強く、求めても求めても餓鬼のようにうえているらしい。常にひねくれて、自分自身しか信用しないのが特徴とも。つまり愛情の持ち方がわからない大人になる。紀○さんに当てはまりますよね。雅子皇后陛下は愛情たっぷりご両親からそそがれて女神のようにお育ちになっておられるから素晴らしいのでしょう。

  14. みっともない人だいきらい より:

    男児を産んだと言うだけで権力を持っていると勘違いしている。
    二人とも夫を押しのけて出しゃばっているのは、そうさせた周りにも原因がある。
    自然妊娠・出産で誕生した命は 性別に関わらず尊いのですよ。
    見てキコ二人とも偉そうに。巨大ブーメランが来るよ。

    • 匿名 より:

      あれは産んだとは言えない。
      創作した というのが本当の所 ⁉︎

  15. 匿名 より:

    美智子さんって年齢による自分の劣化のこと全く考慮にいれないのかねえ。親子ほど年はなれている女にまでライバル心を燃やすんだ。気持ち悪いなあ。

    皇后になったとき立派なドレス着て儀式してたけど、年とりすぎてて全然美しく見えなかったけど?
    職場で男子社員たちが、もっと若いときに皇后になっていたら見栄えがよかったのにね、これじゃあね、、、と言ってたよ。

    • ポン引きの宮 眞ん子の祖母 より:

      私もそう思ったから率直に口に出したら25歳位の男性からは

      ”俺は美智子様美人だと思う、同年代なら絶対美智子様選択する”って言ってたよ

      見る目ない職場の先輩だったな。見てくれはまあまあだったが好みじゃなかったなぁ。。。

    • 匿名 より:

      美智子さんが皇后になったのは、今の雅子様と同じくらいの年のときでしたよね?
      一般人でも50代で見た目があんな老婆な人なかなかいないよ。
      うちの母に言ったら、「いろいろ苦労されてきたから・・・」と言っていましたが、雅子様の方がずっと苦労されていると思います。



  16. 匿名 より:

    母親の出自に難の有る二人。いくら書き換えても漏れてしまう事実。
    唯一勝てるのは実家のお金。
    プライドが高く気の強いミテコには、貧乏人の嫁がさぞかし小気味良かったのてしょうね。
    なんと貧しい性根の持ち主。顔に全てが表れている。

  17. 匿名 より:

    昨日は関東は記録的大雨…週末にかけてもまた警報級の大雨に見舞われるみたいだけど、昨年の関東襲撃に続いて、ホント眞子が結婚するって強情だから八百万の神がお怒りなんだと思う。

  18. 匿名 より:

    貧富の差は確かにあるけど
    心の貧しさはミテコさんもオキツネ妃も庶民より貧しい

  19. アッキー より:

    もうどうでもいい。
    天皇皇后両陛下、敬宮愛子様。
    御三方のお幸せと、ご健康をお祈りいたします。
    強い国民の味方がいますから。

  20. 匿名 より:

    日頃から皆様がコメントされているように、美智子を皇室に入れてしまった宮内庁(政府)は大失敗をしましたね。
    美智子は、皇族(礼宮)の結婚を個人的な黒い気持ちだけで決めようと思う「皇族の立場を理解していない人間」だったのですから。
    母親がこれでは、子も子です。
    そして、孫娘も···。

    50年程前、忙しい両親に代わり東宮侍従濱尾 実氏が、浩宮徳仁さまや礼宮文仁の幼少時の教育に携わってくれたから、今上天皇は雅子さまとご成婚されたのだと頷けます。
    浜尾氏が退官したのが昭和46年なので、礼宮はまだ5~6歳と、いったところ。
    恐らく、礼宮は浩宮さまの同じ5~6歳の頃とは違ってたのでしょうね。
    それでも、もう少し長く浜尾氏が教育に携わってくれてたら今、紀子は皇室に居なかったかもしれないと、思いたいですね。

    • 蜘蛛の糸 より:

      濱尾さんは、臆せずに美智子さんに意見したので辞めさせられました!長く勤めていたら、今のような皇室にはならなかっただろうなぁと思います。



  21. 匿名 より:

    香港、中国人の美智子は、室内で靴を履くことを公表の娘に教えた。
    半島北部出自の紀子、日本国民を馬鹿、うるさい、加害者と、子供達に教えた。
    子供達の、父は、国家機密だ。

    天皇家は、善良な日本国民誰もが心暖まる、お互いに思い遣り尊敬しあい、愛し合う家族。

    宮内庁の存在意義は?

  22. 匿名 より:

    流石の美智子さんも、紀子さんがここまでとんでもない化け物だとは思わなかったと思います。

    美智子さんも一応、お嬢様育ちなので、あんな卑しい人間を今まで見たことがなかったんじゃないですか?
    そういう私も、日本で一般人として生活していますが、紀子さんみたいな人には出会ったことはありません。

    紀子さんは、庶民とか、中流階級の出身だとか言われていますけど、それはウソですね。

    • ポン引きの宮 眞ん子の祖母 より:

      中流階級ではないと思います。一般人よりもかなり下だと思う。

      これくらいのレベルの家庭なら世界中に存在するので紀子さんのような化け物がいるとは思わなかったと言うのは大袈裟かな。当たり前に存在すると思います。
      それは自分自身というものを持っていない方が多いから善悪の判断が出来ない方が多いんです。日本の皇室が国民の血税を吸い上げたもので支えられている、湯水の如く金が降ってくることが判れば簡単に紀子さんになり得ます。

    • 蜘蛛の糸 より:

      紀子さんのお父さん系は、田舎では結婚は難しい団体です!!美智子さんも試し乗りが趣味なら下半身全開だった紀子さんとは話が合ったのでしょうね!

  23. 匿名 より:

    菊の紋さん、6月27日の編集部さんの記事以降、記者の記事がありませんが、いろいろな圧力はありませんか。他のブログで、圧力があったそうです。

    日本は民主国家であり、言論の自由は憲法で保障されています。言論統制をさせてはいけません。圧力に負けないでください。応援しています。

  24. 匿名 より:

    しかし………この一家の話題はホントに尽きないですね。
    前の記事のコメントはかなり消されてましたが、
    懲りずにどんどん意見していきましょう!

  25. キーコ オールブラック より:

    ザマァ!
    飼い主に裏切られてやんの(笑)
    しかし底知れずこのババアも性根が腐ってるな

  26. 匿名 より:

    貧乏とバカにしていた嫁と同じく、強欲で意地悪な皇室の疫病神と見られてますよ、美智子さん。もし、秋篠宮家に皇統移ったら、紀子さんの積年の屈辱から、まず美智子さんが幽閉されるかもね。自分もしたから、その気持ちはわかるだろし、不可能ではないよね。まぁ皇統移る時は皇室の終わりだろうけど。



  27. 匿名 より:

    人の顔は生きてきたようになる。猿山の女大将が世にも醜い老婆となったのは、そのように生きたからだ。赤坂の鏡は魔法の鏡?

  28. 匿名 より:

    出自以前に人としての感情を持ち合わせていないお二人は皇族として相応しくないと思います。

    自分は名もなき末端国民ですが、このお方たちを皇族としてお慕いするのは気が引けます。

    人間よりも劣ると言われている動物も人に寄り添いますよ。

    • 単なる国民 より:

      何を偉そうな事を申される、
      末端国民と卑下する者こそ自分程高貴な者は居ないと周りを馬鹿にする曲者だ!

      動物が飼い主に寄り添うのは餌が目的!
      皇族が国民に寄り添うのは国民の税金無しでは食うていけないからです。

  29. 匿名 より:

    さあ〜て、後継者が秋篠宮にうつれば、後はミテコの本当の地獄の始まりとなりますよ。キーコは感謝どころか、ウザいババア扱いは目に見えてる。ましてや身もこころも年取って力が無くなれば、ただウザいお荷物で、放ったらかされ全て無視されますよ。貴方が素晴らしいと思って育て上げた理想のキーコさん。ミテコさんが雅子皇后陛下をいじめ抜いて苦しめぬいた事をしっかり再現ドラマを演じてくれますから最後はどんなに幸せな日々となるのでしょうね。良かったです。自分がして来たように歴史は繰り返す。反対に、(情けは人の為ならず。)と言うように、常日ごろから優しく人に接しておられる天皇陛下ご夫妻は国民から感謝と尊敬の心をささげられる素晴らしい人生となりましょう。

  30. 特命 より:

    『紀子さんは私の引き立て役にすぎません』
    自分より出自の低い紀子を引き立て役にすることで、結婚以来ずっと持ち続けてきた身分コンプレックスから脱出したかったというのが一番の理由です。
    また、川嶋家に金銭的援助を約束し、それをマスコミに報道させることで、『優しい姑』『慈愛の皇后』などと賞賛されることも狙っていただろうと思います。
    でも、まさか紀子が次期皇后の位を狙うようになるとは、さすがの皿老婆も思っていなかったでしょうね。

  31. きしめん より:

    キコサマも嫌いですがミチコサマのほうが怖いです。
    キコサマは自分の子が手をつけられないワガママ娘息子でも、まだ子供への意地悪はしていない(育児放棄はしているけど)。ミチコサマは育児放棄だけでなく、陛下やサーヤへ虐待とも言える行為をたくさんなさってますよね。表向きは「将来のために厳しく躾ています。」でも、子供のお弁当のおかずに紅しょうがオンリー、娘の着袴の儀には髪も解かさずグチャグチャで放ったらかし。雅子さまのありもしない悪口を吹き込んで離婚をすすめたり、サーヤの縁談もぶち壊してきたとか。
    キコサマは『毒“親”』といえますが、ミチコサマは親とも呼べないただの『毒』そのものですね。

    • 匿名 より:

      サーヤには質素倹約そのものでしたね。目立たないように目立たないように、国民の目にふれないようにみたいな。娘と張り合うよりも、天皇家の顔付のサーヤが国民からサーヤーと声援を受けるのが嫌だったんでしょ?  美智子さまに似て可愛いーーと声援受けるのならまだしも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。