眞子さま

眞子さま、バレー観戦を「ウキウキ快諾」は、ジャニーズ目的か? 宮内庁から”異例の抗議”も

バレー観戦

14日、横浜アリーナでワールドカップバレー2019の女子開幕戦をご観戦された秋篠宮家の長女・眞子さま。

この大会を取材した記者によれば、

「眞子さまのご入場のアナウンスがされると、観客から大きな拍手と、”かわいい~”という声援が湧き上がり、白いジャケット姿でお出ましになった眞子さまも笑顔で手を振られ、声援に応えられていました」(某芸能誌記者)

眞子さまは試合が始まると、隣席関係者の解説に耳を傾けられながら、熱心に試合の行方を見守られていたとのこと。

宮内庁から戒厳令も

そんな眞子さま、この日一番白熱した様子に見えたのが、スペシャルサポーターを勤める「ジャニーズWEST」のパフォーマンスをご覧になられているときだったという。

「実は眞子さまは大のジャニーズファンだと言われています。過去には、妹の佳子さまとご一緒に某グループのコンサートに足を運ばれた、とネット上でも話題となりましたが、この日も熱のこもった目でパフォーマンスに魅入られていましたよ」(前同)

眞子さまとジャニーズ。かなり意外な組み合わせに感じる方も多いかとは思うが、こんなエピソードもある。

「2008年、TBSの番組内で”眞子さまがジャニーズのファンで、コンサートにも行ったことがある”と紹介される一幕がありました。
しかし、その件について宮内庁から”事実ではない”と異例の抗議があり、更にその4日後、番組内で眞子さまのジャニーズ好きに言及したアナと、番組プロデューサーが降板するということがあったのです」(前同)

番組関係者の降板と、宮内庁の抗議に直接的な因果関係があったかは不明だが、その一件以降も、眞子さまのコンサートでの目撃情報は定期的にネット上で噂になっている。

快諾の眞子さま?

今回、主催者側から秋篠宮家に申し出があり、眞子さまのご臨席が決まったという。佳子さまは翌日から欧州へご出発、両殿下もご多忙の中とあって、秋篠宮家の中では眞子さまが一番の適任であったことは間違いない。

しかし、皇室事情に詳しい某週刊誌記者は、以下のように見解を述べる。

「お忍びでのお出ましや、皇族の方の趣向について、国民はその真偽を確かめようもないですから、宮内庁が眞子さまのジャニーズ好きを”事実ではない”とするのならば、”事実ではない”と捉えるしかありませんよね。

しかし、もし過去の目撃情報などが確かならば、今回のご公務や、即位イベントでの嵐のパフォーマンスは、眞子さまにとってはこの上なく喜ばしいことかもしれません」(週刊誌記者)

今回のご臨席、眞子さまたっての希望なのか否か、非常に気になるところである。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。