紀子さま

眞子さま、紀子さまの「教育方針」に不満爆発! 「なんで佳子だけ、ヤリタイ放題なの!?」

文/編集部

”ヘソ出し”ダンスで絶好調の佳子さま

眞子さまのご結婚問題が浮上して以降、秋篠宮家は世間から厳しい逆風を受けている状況だが、そんな逆境どこ吹く風とばかりに、自由に趣味を満喫されているのが次女の佳子さまである。

「10月6日、お忍びで町田市内の、とある公会堂で開催されたダンスイベントに出演され、セクシーなパフォーマンスを披露された佳子さまですが、20日には公務として障害者のダンス大会を鑑賞され、鑑賞後は出演者と懇談し大いにダンス談義に華を咲かせたようです。

確かに、皇族の方のご公務の内容に当人のご趣味が関係することはありますが、ここまであからさまにご趣味を前面に押し出すカタチで公務に励まれる皇族は初めてでしょう。

公私混同の公務をすべきではない、という厳しい批判がある一方で、佳子さまのダンスを楽しまれる姿はTwitterなどのSNSを中心に多くの国民から“カッコイイ!”“華がある!”と大いに評判となっております(皇室ジャーナリスト)

肌を露にセクシーダンスを披露する佳子さま

ご結婚問題が進展せず、悶々とされる眞子さま

公務もほどほどにプライベートでは趣味のダンスに没頭され充実した時間を過ごす佳子さまとは対照的に、深刻な悩みを抱え続けているのが眞子さまである。国民の大半が反対する状況で小室圭さんとの結婚は全く進展せず、問題の当人はアメリカでの留学を継続し全く帰国する様子すらない状況だ。

すでに、宮内庁は“婚約は白紙状態”との見解を公表しており、小室圭さんと眞子さまのご結婚は非常に厳しい状況になっております。また、小室圭さん自身も、すでに眞子さまの結婚を諦め、違う将来について考えているという噂もあり、眞子さまからすると、大変不安な日々が続いている状況です(前出の皇室ジャーナリスト)

国民の大多数に加え、現在では宮内庁の幹部も、はっきりとした意思表示は出来ないものの、小室圭さんとの結婚には猛反対しているという。

公務でダンスを披露する佳子さま。後嗣コントの厳しい批判も…




紀子さまの教育方針に不満を示す眞子さま

このような状況で、ある時に、眞子さまは佳子さまばかりに自由を与える紀子さまに対して、不満を爆発させたという。ある皇室関係者は次のように語る。

就職も進学もせず、あまり積極的に公務もなさらないまま、佳子さまが趣味のダンスに没頭することが出来るのは、自由な家風を重視する秋篠宮ご夫妻の教育方針が大きいようです。

しかし、佳子さまには趣味に没頭する自由を許容する一方で、眞子さまのご結婚には猛反対するご夫妻の方針に対して眞子さまは大変不満をお持ちのようで、ある時などは、“なんで佳子だけやりたい放題なの!?”と紀子さまに詰め寄られることありました(皇室関係者)

以前は、眞子さまとご一緒に公務をなさることも多かった紀子さまだが、現在では、眞子さまとの間でも言い争うことが多くなり、元に公務を行う機会もすっかり減ってしまった。

公務の量が増えていく中で、ご家族で上手く公務を分担する必要があるのだが、佳子さまの公務嫌いに加え、眞子さまと紀子さまの不仲も深刻な問題となりつつあるようだ。


POSTED COMMENT

  1. n、n より:

    ダンスにも色々あって、品位を感じさせるダンスと感じさせないダンスがあるのです。眞子様は小室のように品性がないので小室を好きになり、小室の悪い所が分からないのです。皇族には品性が必要です。眞子様も小室もそれがないので、皇族は無理です。眞子様と小室は皇族を潰す気ですか?綺麗なお召し物を着てお手を振っても品位は出てきません。皇室離脱をお願いします。血税は一円も持たないで外国へでも行って下さい。

n、n へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。