眞子さま

小室圭さん「ヘンリー王子は僕に似ている」と号泣! 王子夫妻に支援要請で愛の逃避行

文/編集部

眞子さまの皇室離脱の可能性も

現在、結婚延期状態となっている眞子さまと小室圭さん。2月はついに、結婚延期の約束期限となるが、お二人がどのような決断を下すかについて大変な注目が集まっている。

これまで、ご結婚の先行きの見通しに関してハッキリとした見解を発表せず決断が先延ばしとなる状況が続いていたが、昨年のお誕生日会見にて、秋篠宮殿下は「何かしらの発表はすべき」とおっしゃっており、いよいよ決断のタイムリミットが近づいているようだ。

このような状況の中、一部で囁かれているのが眞子さまがイギリスのヘンリー王子夫妻のように皇室を離脱し自由な身分を獲得されようとしてるのではないか、という噂である。

「2年前のお誕生日会見で秋篠宮殿下は、眞子さまと小室圭さんの結婚を許可するために2つの条件を挙げられました。

一つは、母親の佳代さんが抱えている400万円の借金問題の解決。そしてもう一つは、多くの国民からの祝福を受けることです。

しかし、残念ながら現在の状況ではそのどちらの条件も満たしておらず、このまま皇室に残った状態で秋篠宮ご夫妻に結婚を許可してもらうことは事実上不可能です(皇室ジャーナリスト)

そこで、可能性として浮上しているのが、イギリスのヘンリー王子夫妻が王室を離脱したように、眞子さまも皇室を離脱し、自由な身分となって小室圭さんとの結婚を実現するのではないか、ということなのだ。

小室圭さんも大賛成の皇室離脱案

実は、この眞子さまの皇室離脱という考えには小室圭さん母親の佳代さんも大いに賛成してるという。

小室圭さんは、ヘンリー王子夫妻の王室離脱騒動のニュースを知った際に、眞子さまに連絡を取り涙ながらに“ヘンリー王子は僕と似ている”と語ったそうですが、それまでの地位を捨て去り、メーガン妃との愛を貫いたヘンリー王子に大いに共感しているようです。

また、現在ではヘンリー王子に心酔しきっており、眞子さまとの通話にて“どうにかしてヘンリー王子と会えないだろうか?出来ることなら僕たち二人の結婚を支援してくれるように掛け合ってみたい”と語っているそうです(秋篠宮家に近い皇室関係者)

このように、現在ヘンリー王子に心酔しきっている小室圭さんは、眞子さまの皇室離脱の考えにも賛成しており、最近では夜な夜な眞子さまと共に、「二人で真実の愛を貫こう」とスマートフォンの通話越しに愛を語り合っているという。

皇室離脱案には打算的な側面も

とはいえ、一見無謀に思える駆け落ち同然の皇室離脱案も、実際には実利的な側面が存在するという。先の皇室ジャーナリストは次のように事情を説明する。

「眞子さまと小室圭さんのご結婚に関しては国民からの反発が強く、円満なかたちでの結婚の実現は難しいため、仮に本気で結婚を実現しようとするなら、皇籍離脱と共に支払われる一時金を辞退し、駆け落ちのようなかたちで結婚を強行するしかないのではないかとも考えられておりました。

しかし、実はこのようなかたちで結婚をせずとも、結婚前に眞子さまが皇室典範の内容に則り自ら自主的に皇籍を離脱する場合にも一時金は支払われます。

ですので、実は眞子さまが結婚より前の段階で皇籍を離脱した後に一定の期間を置いて小室圭さんと結婚されるなら、秋篠宮ご夫妻や宮内庁の干渉を受けることなく、さらに一時金を獲得したうえで結婚を実現することが出来るのです」(前出の皇室ジャーナリスト)

小室圭さんが語る「真実の愛」の実現の裏には、どうやらこのような打算的な側面もあるようだ。

このような法やルールの抜け道を突くような手段で結婚を実現し、まんまと国民の血税の中から一時金を掠め取るようなことを行うなら、ますます国民からの秋篠宮家への反発は強まるばかりとなるだろう。

とはいえ、現在のように借金まみれで、就職などの先行きも全く見えない状況にある小室圭さんが、「背に腹は代えられない」とばかりに、思い切ってこのような計画を実行する可能性は決して少なくないはずだ。

https://kikunomon.news/article/42108


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。