皇室

美智子さま「ケープドレス姿」が、海外で不思議がられる 「空も飛べるはず」とまで

美智子さま「ケープドレス姿」が海外で不思議がられる

9月8日、東京大学附属病院で乳がんの摘出手術を受けられた美智子さま。宮内庁によれば、手術は無事に終わり、翌日9日には病室前の廊下を歩いたり、手術の後、初めて食事を取られるなど、経過は順調で、10日午後には東大病院を退院される予定です。

美智子さまの手術の成功を喜ぶ声や、体調を気遣う声が国内外で相次ぐ中、海外で特に話題となっているのが美智子さまのマント姿 「仰々しい…」「空でも飛ぶのかな?」と不思議がられています。

美智子さま「ケープドレス」のお姿

海外では「仰々しい」「空でも飛ぶのか」と疑問の声があがる

美智子さまのマント姿に対して海外では「仰々しい…」「空でも飛ぶのかな?」「ローマ法王のパクリか?」などといった疑問の声があげられていました。

国内の口コミ
国内の口コミ
美智子さまのこのマント仰々しいよな…
国内の口コミ
国内の口コミ
わかるわかる~。かなり古めかしいね。空でも飛ぶのかな?って感じだよね(笑)

中には美智子さまのマント姿は、ローマ法王を意識してるものかもしれないという憶測が立てられていました。

国内の口コミ
国内の口コミ
確かにこのマントなら空を飛べそう(笑)
あ、でも、ヨーロッパでは白いケープドレスを着るのはありえないよね。ローマ法王と被るし、パクリなんじゃないの? ほら証拠写真
国内の口コミ
国内の口コミ
ローマ法王と色が被ってた時あったよね。被っちゃいけないってルールはないらしいけど、別の色にするのがベターらしいよ。あ、そういえば美智子さまってクリスチャンじゃなかったっけ?

美智子さまのケープドレス姿の理由が判明か!?

美智子さまはかつてクリスチャンだったことから、自身をキリスト教徒として示そうとしているのではないかという声まで。

国内の口コミ
国内の口コミ
美智子さまはクリスチャンだから、ローマ法王の衣装を真似て、神道のトップとして白いケープドレスをお召しになっているのかな。
国内の口コミ
国内の口コミ
なるほど。確かに。国際的には天皇とローマ法王の偉さは一緒だったはず。こんな感じだった気がするな。皇帝=法王>王様>大統領>首相
国内の口コミ
国内の口コミ
なるほど~どのみち天皇陛下はものすごく偉いって事だな…。って事はこんな風に美智子さまを否定すること自体が間違ってるぞ!やめようぜ!

美智子さまがマント姿を世界に示したのは、海外の人に天皇家のご威光が如何なるものかを示すための作戦だったのかもしれません。

上皇・上皇后両陛下は引退した身なのにも関わらず、いまだ世界中に大きな影響力をお持ちだということがよくわかります。

(編集部)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。