秋篠宮殿下

秋篠宮ご夫妻の「首里城視察」に海外から賛否 「寄付のほうがいいのでは?」

文/編集部

秋篠宮さまご夫婦が首里城焼け跡を視察

秋篠宮ご夫妻は15日午前に、沖縄県宜野湾市で開催された第43回全国育樹祭の式典に出席されました。式典で秋篠宮さまは、10月の首里城火災について「沖縄の人々の心のよりどころともいうべき首里城が焼失し、琉球王国時代の貴重な文化財が失われたことを誠に残念に思います」と述べられました。「全国育樹祭」は、天皇陛下の即位に伴いご夫妻が引き継いだ地方行事の一つとなります。

また午後には首里城の近くにある那覇市の沖縄県立芸術大学にを訪れ、主要な建物が全焼した首里城を視察されました。首里城はことし10月、大規模な火災で「正殿」や「北殿」など主要な建物が全焼していて、ご夫妻は大学の敷地内の駐車場から、およそ10分間、焼け跡を視察されました。

首里城を訪れた秋篠宮ご夫婦の姿には「こちらも胸が痛む」「思いやりを感じる」「悲しみを国民と共有する素晴らしきお姿」「心から寄り添うというのはこういう事を言うんだろな」などといった称賛の声があげられています。

秋篠宮さまご夫婦の首里城焼け跡の視察のご様子

秋篠宮さまご夫婦の姿が素晴らしいと海外から大絶賛

首里城を訪れた秋篠宮ご夫婦は海外ロイヤルサイトでも取り上げられ、海外の人々からも次々とコメントが寄せられています。

海外の口コミ
海外の口コミ
秋篠宮さまご夫婦の様子を見る限り本当に心を痛めてるように見えるよね。首里城はすごいきれいなお城だったし外国人の我々でさえ心を痛めるんだから、秋篠宮さま達はもっと痛むだろうね。
海外の口コミ
海外の口コミ
私にはこの悲しそうな姿に二人の心のやさしさを感じる。こういうのを思いやりがある行動というんだろうね。
海外の口コミ
海外の口コミ
共感をしているように見せる事は誰にだってできるけど、二人の姿を見ていると心から共感しているというのが伝わって来るよね。

秋篠宮ご夫婦の心から寄り添うように見える姿を見て、皇室には特別な力を感じると大絶賛されていました。

海外の口コミ
海外の口コミ
心から寄り添うというのはこういう事をいうんだろな。日本の皇室からは本当に神々しい特別な力を感じる。

視察よりも寄付などをしたほうが良いのでは?という声も

また、中には視察に来るよりも寄付などをしたほうが良いのではないかという厳しい意見も見受けれました。

海外の口コミ
海外の口コミ
視察に来るのにも費用が掛かってるんだし、それよりもお金を寄付とかして復旧を手伝ったりしてくれたほうが、うれしいんじゃないかな?

その一方、秋篠宮ご夫婦の行動は、戦後に昭和天皇が国民を直接励ますために行った「戦後巡幸」のように素晴らしい行動であり、まさに次期天皇に相応しい人物という声もあげられていました。

海外の口コミ
海外の口コミ
秋篠宮ご夫婦の行動は素晴らしい事だと思うな。日本人民族というのは世界的に見ても特異な性質を持ってるから、戦後に昭和天皇が日本中を訪れて国民を直接励ますために行った「戦後巡幸」なんかが良い例だと思う。来てくれるという事に意味を感じ、寄付をもらうという事には悪いと思う。日本人が持つ世界に誇れる美学なんだと思う。
海外の口コミ
海外の口コミ
さすが次期天皇の秋篠宮さま!本当にすばらしいお人なんだろうね。
海外の口コミ
海外の口コミ
次期天皇というのはすごい重圧だろうが、秋篠宮さまはきっと大丈夫だろう!次期天皇にふさわしい!

皇嗣の礼に向け着実に貫禄を身に着けてきている秋篠宮殿下。現在も眞子さまの結婚、悠仁さまの帝王学の問題など様々なものを抱えていますが、秋篠宮殿下なら必ず全て解決して国民からの理解を得られる事を信じたいと思います。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。